2017-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

連戦連勝、なめてかかると…。

雲雀「お帰りなさいませお嬢様。こんな時間まで何をなさっていたのかは聞きませんけど…ああ、咬み殺されたくないなら正直にお話した方が身の為かと思いますよ?まぁ、それはお嬢様のお好きになさってください…明日の朝日を見たいのなら話してしまうことをお薦めしますが、あえて咬み殺されたいと酔狂なことを仰るのでしたら、この雲雀恭弥、お嬢様のご希望に答えて差し上げてもよろしいですよ?…さぁ、どうされますか?お嬢様…?」


…もうこれ執事でもなんでもないじゃないか…!!
書き終わってから言うセリフじゃないね!


執事向きなのはやっぱり骸だよね…!こんばんわ、ユラです。


昨日に引き続き、執事DEキャラなのですが雲雀さんにハクレンのようなセリフを言わそうとしても私が拒絶反応を起こしそうで駄目でした☆(☆つけても駄目だから!)

何故雲雀さんなのか、といえば、簡単です。今日午後イチで麻月ちゃんとお電話していたから!
ちなみにお電話の目的はエリア27のことに関してですが、喋り倒した結果的に内容のほぼ8割5分が雲雀さんで埋められていたあたりに私と麻月ちゃんの雲雀さん好き度が知れます。私も麻月ちゃんも重度の雲雀恭弥病だということが分かりました。本望だよ!!(お前はそうでも麻月ちゃんがどうだか分からないよ!)
あとの1割5分は07関係の話ですが、こちらはこちらで楽しかった!!ハクレンの話とかコナツの話とかヒュウガの話とかフラテイの話とか!
リボーンは10年後がとても萌えるだとかそんな話をしながら時折07の話になって、どうあれシュリの面倒はきっとコナツがみるのだとか、コナツとクロユリのあの不思議な味覚がシュリにも分かるんじゃないかとか、またリボーンに戻ってきてボンゴレは動物王国だ、とか(え、ちょっと待って?)
あと、ヒバードの話でやたら盛り上がりました。可愛いよね、って。あとは、最近出てきた白蘭の話だとか。白蘭の目元が雲雀さんに似てるんだってねー、みたいな話から盛り上がり結論としては、白蘭=ヒュウガだ!!となりました。
あいだをはしょりすぎて分からなくなってる!

いや、最初は「雲雀さん+骸÷2=白蘭」だとか言ってたんですが、喋り方がヒュウガっぽいとのことで、「雲雀さん+骸+ヒュウガ÷3=白蘭」という結論に…(他漫画のキャラを勝手に足すなよ!そして割るな!)
そのあと麻月ちゃんの電話の後で私一人で色々と模索した結果、白蘭のイメージは隙のないヒュウガというものにいたりました(どんな過程を経てそんな結論に?)
でも本当楽しかった…!!雲雀さん祭りで、雲雀さんとツナの身長差とか雲雀さんは美人なのか綺麗なのかとかもう本当雲雀さんについて語り倒した!もう本当雲雀さんはかっこよくて可愛いんだ!と!!
私と麻月ちゃんの今日の会話内において何回「雲雀」と口にしたか数えていたら相当な数だったのではないかと思うのです。
これだけ語っておいて、エリア27行ってもまだ語れそうな己が怖い…!雲雀さんと骸とツナの三つ巴もだけど、07についてもこよなく語れるのも素敵だ…!!も、ちょっと生で会えるのが楽しみです!!若いお嬢さん二人からエネルギーもらうんだ!!(目的変わってる!)
今日は本当に有難う、麻月ちゃんv




通常アリス嬢vs別設定アリス嬢の対談を読んでいてふとよぎったのは「彼氏と父親のどちらが素敵なのか対決みたいだ」ということでした。
そして、ハクレンを入れ替えたら万事うまくいくけど、世の中そんなに甘くはないのよ?という紗羅さんの厳しくも素敵な親心が垣間見えた私です(謝れ)(全力で紗羅さんに謝れ)(申し訳ございません…!!)
それよりも何より気になったのは別設定アリス嬢がさらりと口にした「あんな鞭コレクターで拷問調教趣味な養父が~」の「鞭コレクター」の部分です。
私、通常アリス嬢の養父なアヤパパのところにメイドとして仕えたい気分になりました…!!(嫁じゃなくてか)(嫁じゃなくて)
こっそり鞭コレクションを覗き見て、見つかって「ヒュウガ様にだまされたのです…!!」とか涙目で訴えてヒュウガを生贄においしい思いをしてアリス嬢に「ヒュウガを使うなんてやるじゃないの!」とほめられたい!(逝ってこい)(お前ホントアリス嬢好きだな?)(うん、大好きv)

ああ、コラボに関してはそんな…謝らずともよろしいですよ!?むしろ私がこないだ送りつけてしまったアレについて私が深く謝罪をせねばならないと思うのです、けど…!!
ミツキなら、アリス嬢とテイトを並べて同時に「ご主人様」と呼ばせるくらいはすると思いますよ?ほら、「素敵なハーモニーで呼ばれる"ご主人様"の響きはなんて甘美なのでしょう…!!それも可愛らしいメイド二人にそろって呼ばれるこの贅沢!この世の何に代えがたい宝ですわ…!!」とか言ってうっとりすると思いますv(お前ミツキをどうしたいの)(テイトとアリス嬢にお姉様vとよばれることを夢見る乙女に…)(ミツキは基本、ナチュラル強引ぐマイウェイな人なので)
あと、アリス嬢が基本的に誰からもだまされているのなら、それはテイトにも同じことが言える気がするのですが…どうなんでしょう?
また近いうちにケータイの方からメールを送りますねv色々と…いらんおまけをつけて!(素直に用件だけのメールを送れよ!)


さて。
零寒7月号リロード感想を折りたたんでおいていきます!!



続きを読む ▽

スポンサーサイト
entry_header

無意味なものなんて何もないのに。

赤…っ!?
…唐突な上理解できないのですが。


焼きそばパンをゲットしてきました☆こんばんわ、ユラです。


焼きそばパンはスーパーで見かけて瞬時に「ミカゲ…!!」とか思って買ってしまいました。
ミカゲへの思いをはせながら味わって食べようと思います!!


さて、何が赤かったかといえば最遊記RELOAD最新刊がです。真っ赤で、新刊スペースでひときわ目立っていました。さすが玄奘三蔵御一行様だぜ…!!(意味が分かりませんよ)
内容はまぁ本誌で見たとおりなのですけど、最後のミステリー風パロマンガが結構好きです!あの流れでいくと王子様が犯人て気もするなぁ(お前何普通に犯人予想とかしてんの!)
ていうか、最後の三蔵の「犯人は~」の流れが非常にかっこよいのですけど、「三蔵の第六感が導き出した~」っていうあおりが普通に笑えました。第六感…うん、推理とか何か証拠とかを持ち出してじゃないんだ、ある意味本能で犯人導き出すのか!!「面倒くせぇ」ってことはろくに証拠とか探してないだろ!さすが現役大学生にして名探偵の高僧…!!(どれが本当の職業なんだよ…!!)(ツッコミどころはそこじゃねぇ!!)
本編は、悟空の葛藤とほんわか淡い中学生日記のような展開。何度見ても、あのおさげちゃんはかっこよくて美人です…!!揺るがない強さってかっこいい…!!

さて、零寒も購入しました。07巻頭カラーできゃっほう!と思ってガン見。今月もテイトは可愛らしいなぁv細いし白いしーvとか思ってガン見(変態かお前)
変わったブーツをお履きですのねテイトさん…!とか思って視線を後ろのアニキ(アニキ?)(=フラウ)にやった瞬間私の瞳を奪ったのは、フラウの左手にある救急箱らしき箱ではなく左手にある飲料らしきボトルです。それはボトルの色なのですか、それとも中の水溶液自体についている色ですか。後者なのだとしたら何て体に悪そうな色!!見た目のイメージものすごく甘そうだ…。そして何だその変わったストロー…!!
畳み掛けるようで申し訳ないのだけどフラウさん…左手だけものすごく暑そうで暑苦しいのですけど!!ああでもいいカラダしてんなフラウ…!!(黙れv)
相変わらず抱きつきたい胸板してらっしゃる…!!抱きしめてほしいというかむしろテイトを抱きしめろ!(命令?!)(しかも意味が分からない!)(ひとまず落ち着け)
それで、最後に最大にツッコミたい。袋に頭から突入してポテチ貪り食うピンク色のドラゴンて…!!
「ちょ、テイトさんカメラ目線で笑ってる場合じゃないよ!貴方の親友大変なことになってるから!!すぐそこでほら!!」とツッコミをいれたのは私。

それからはもう開くたびにブルピャさんに釘付けです。そこにしか目が行きません。本当に素敵な小動物…!!攫っていきたい、テイトごと!
それにしてもフラウの瞳の色は相変わらず紫がかってみえるしアヤたんの瞳と髪の色もどことなしラブ様と似てるなぁ。
…んー…もう私の目には、二人、カップルにしか見えないよ…!(眼科に行け)

本編の方はまた感想を書きたいと思いますが、とりあえず紛うことなくシュリ・コナツ・軍部祭りでした。コナツの台詞がいちいち健気でかっこよくてきゅんきゅんしつつシュリのこれからを案じてみました。何か口調が可愛らしいけど!!しかし…大丈夫かしら、あの子…(お前はシュリのオカンか)
そして、私が今回心奪われたのはたった一コマ。アヤたんの回想のあの素敵秘書さん…!!(秘書じゃないだろ多分)
ていうか、何故皆さん、テイトの背中ばかりを回想するのですか…!ラブ様といい(ラブ様じゃないかもだけど!)、ハクレンといい…!!まぁでもあの子の背中は抱きしめたくなるものがありますけどね!
待って、何の話?それてるけど!




そんな…、私の喜ぶ顔見たさにあのバトン書いてくださったなんて…!!紗羅さんたらどれだけ私を喜ばせたら気が済むのですか、好き!!(何言ってる?)
でも私、あのハクレンママは大好きv通常バージョンでテイトだけの場合、あのお母様なら「まぁvこの子が毎回手紙に書いてるテイトちゃん?実物はもっと美少女なのねv」とかサラリといってくれそうです。あまつ「母様、同性だなんて些細なことは気にしないわ、ハクレン。こんなに可愛い子なのだもの、問題ないわv」とか言ってくれちゃいそうです(ハクレンママのイメージ台無しなんだけど!!)
恐るべし神父様!周りはきっと「可愛いからいいかv」と思って直さないんですよ、きっと。フラウとかは頬っぺたじゃなくて唇にチューさせてそうです。こう…応用だとか言って、「唇は恋人にだけだからな…?」とか言ってデコとか鼻の頭やほっぺや、瞼や…顔のいたるところにキスをしまくるんです!このキス魔め!!(お前の書く攻めはみんなキス魔じゃないか!)
え、私の目はばっちり覚めておりますよvいや、違いますよ!ハクレンはハクレンで紳士でかっこいいですって!!(本気)
でもそうか…アヤナミ様並の鬼畜オーラとS気を持っているなら、アリス嬢がハクレンに惹かれるのも分かる気がします。娘というのは総じて父と似た様な男を選ぶといいます。アリス嬢も、それなのでは…!(勝手に分析するな)

ベッド下には秘密が隠れているものですからね…!ちなみにタマキはきっと「司教」というだけで「犯罪者」という罪を逃れているような気がする今日この頃です。
ああ、アリス嬢のベッド下で待機していたイオが覗き込んだヒュウガを頭から丸ごとパクリ☆なのですね!!でもきっとヒュウガなら生きてますよねv
どうでもいいのですけど、テイトのベッド下には何時間もかけて書いたんだけど結局渡せなかったフラウへの恋文がしこたま隠されていそうです。袋か何かに入って。可愛いなぁ…vそれをよりにもよってフラウ本人が見つけちゃったりするのはお約束ですよねvタマキが「オレへのラブレターもあるよね!」とか突入し返り討ちにあうのもお約束!
…ヤなお約束だな。

ところで、あんな破天荒な姉貴でよろしければどうぞ乱入でも何でもさせてやってくださいvかえって迷惑かけそうですが…(苦笑)




さて!!長くなりましたが、最後に折りたたみに先月のりろーど感想おいて今日は終了☆
え、何で今頃…!?



続きを読む ▽

entry_header

思い出の中の月の温度を、

花見=桜=桜クラ病=雲雀vs骸、という等式が出来ている私。
何か中間で色々すっ飛ばしてしまっているような気がしないでもない。


暗黒サンドは前世を絡めてもいいですねvこんばんわ、ユラです。


…まぁその場合はきっとシリアス一直線なのでしょうけど、それはそれで美味しく頂く事が出来ます!(だからどうした)


昨日…昨日?うん、昨日だ(おい、大丈夫か)
07キャラで花見の会話を書いたら紗羅さんが素敵な反応してくださって、アリス嬢がいたらどうなるかという経緯をつれづれ書いてくださったんですが、蛇とか入ってる酒にはとんと弱い設定があると知った瞬間、アリス嬢の爬虫類嫌い極まれり!!と思った次第です。同時に、本当に可愛い娘さんだな…!!ときゅんきゅんしました…!!
ちなみに私はバスティン様と神父様とカツラギさんの輪に入りお三方の意見に耳を傾けつつも、「タマキには絶対テイトをやらないですよねv」と訊ねて「誰があんなヘタレなんかに!!」と3人に声をそろえて言ってほしいです。
勿論タマキを事前に呼び出しておき、タイミングいいところでその台詞を聞かせることも忘れません。薄ピンクの欲望に浮かれているタマキに完膚なきまでの絶望を与える事が私の使命であり趣味でありちょっとした快感取得方法でございますv(どこまでも鬼)(可哀想だなと思わないのか)(全然v)

ところでコラボ小説を読ませて頂きました!!ええと…第一の感想を言わせていただきましょう…!!

いい仕事しますねぇ、紗羅さん……!!(グッ…!!)(親指立て)

ああ、もうタマキはああいった扱いで全然オッケーですので謝らずとも宜しいですよーvあの子は構ってあげないと寂しくて死んでしまうような精神は持ち合わせていませんが、テイトを見、テイトの声を聞き、テイトに構い構われしないと死んでしまう…かもしれない生き物なんですよ…!!つまり、テイトさえ生きていれば、あの不死鳥は何度でも甦るという事です。まるでゾンビですねvv(何て言いようなの)
コラボの花見話はとても素敵な仕上がりでした…!!私もアリス嬢の手作り料理が食 べ た い … !!
うん?つまりアレですか、ハクアリは、料理上手でテイト溺愛夫婦なのですね!!ますますハクアリ夫妻の娘として生を受けたいと思ってしまいます。そして家族でテイトを溺愛するんだ!!(義理のおじ様=フラウが怒るよ)(そこは姪の立場を上手く利用して…ねv)(ねvじゃない)
というか、話が脱線してるから!!

花見にアリス嬢…それはそれで本当に面白そうだな。むしろ私も抱きしめられたい!!(バカいうな)
アリス嬢とテイトに挟まれれば両手に花ですよね!!(大丈夫、私は素面ですよ)



07キャラで花見をしたのだからリボーンキャラでもできるのでは?と考えた私ですが、アレ、難しい…!第一に、キャラとして誰まで出せばいいの!?ボンゴレ守護者とディーノさん…リボーンに……ビアンキ姉さん…。これは現代でやるのは大変ですよ…!!むしろ十年後じゃないと纏まらないよ!!まず第一に群れが嫌いな雲雀さんをどうやって花見に誘うか、そして骸と髑髏を別にするべきか、そして何よりイタリアにどうやって桜咲かすつもりだよ?と思うのですが、まぁ…そこはヴァリアークオリティならぬボンゴレクオリティで!!(クオリティつければどうにかなると思ってんじゃねぇ!)


綱吉「…毎年同じコトをきいて申し訳ないんだけどさ、リボーン」
リボーン「毎年同じ回答してると思うんだが?」
綱吉「うん…うん、分かってる。分かってるけど聞かずにはいられないんだよね。毎年毎年どうやったら同じ時期に桜が咲くようになってんの!?
リボーン「そこはボンゴレクオリティのなせる技だ。ボンゴレなめんじゃねぇぞ?
バジル「ボンゴレは素晴らしいですね!!」
綱吉「そのツッコミもおかしいよ、バジル!!」
千種「ところでボンゴレ」
綱吉「なに…」
髑髏「ボス…あれ、早く止めないと、お弁当とか…駄目になると思うの…」
綱吉「あれ…あれ…?

チラリ

獄寺「だーっ!!オレが10代目に酌するって言ってんだろーが!この肩甲骨!!それにな!ここはイタリアだ!!花見だろうと飲む酒はワインだろ!?
山本「お前まだそのネタ引き摺ってんのな?っていうか、やっぱ花見ならワインじゃなくて日本酒だろ?わかってないな、獄寺」
ディーノ「いや、あえてワインだろ!しかもツナの生まれ年のワインとか尚いいよな!!」

ランボ「助けてくださいボンゴレ10代目…!!
ビアンキ「往生際が悪いわよ…!かっ喰らいなさい、花見弁当桃色地獄仕上げ!!

犬「桜の下には何か埋まってるって骸さんが言ってたびょん!掘ったら何かおいしいものが出てくるかも♪
笹川「なぬ!?ならば極限掘り返そうではないか!!」

骸「本当に忌々しい!綱吉君の隣は僕の特等席だと決まっています、前世からね!!
雲雀「日本じゃ春先は変態がよく闊歩するけど、イタリアじゃ電波な変態南国果実の出荷時期なの?南国産なら南国産らしく夏まで大人しくしてるんだね!!
骸「言わせておけばこの鳥頭!!僕の少しの優しさとして桜の下で葬って差し上げますよ!!君は日本人ですからね、嬉しいでしょう!?
雲雀「わぉ、そんな優しさいらないし反吐がでるね、南国果実!!咬み殺して桜の木の下に埋めてあげるよ!!精々いい栄養分になって変態電波の名に恥じない今だかつてない色の桜を咲かせるんだね!!

リボーン「…ある意味平和だな
バジル「…平和、なのでしょうか…」
千種「…止めるのめんどいし、平和ということで」
髑髏「……平和、なのかしら…ねぇ?ボス」
綱吉「……平和の象徴がこんな殺伐とした風景なら、そんな平和はいっそないほうがいいかもしれないね…(微笑)(遠い目)



10年後じゃなくても良かったかもしれない…!!(問題はソコじゃないよ)
すいません…!何かもう犬とかお兄さんとかビアンキの口調がよく分かりません。多分ほとんど初書きに等しいですよ、これ!綱吉と雲雀さん以外はみんな初書きだな…!!(何だと?)
もう本当すいません!楽しかった!特に雲雀さんと骸の会話という名の罵り合いを書くのが楽しかった…v
ちなみに各キャラの会話中、勿論皆様各自のエモノを手にしていますので会話のBGMには爆音だとか金属のぶつかり合う音とかをデフォルトでつけてお楽しみくださいv(ランボとお兄さんと犬以外はね!!)
誰が楽しむというのかこんな会話。

そうだ、麻月ちゃんからバトン返しがあったんです!!ありがとう!!そしてそのキャラチョイスするなんて…!!もう大好き、麻月ちゃん!!
また明日回答させて頂きますね!!


では、名言を置いて、折り畳みにはりろーどの感想です!!



<謎のミニコーナー>

★今週の名(迷)言★
お昼時間が被った私とTさんの会話。

私「…あー…もうどっか行きたい…
T「大丈夫ですか…!お疲れですね
私「うん、大丈夫。ってか君もお疲れでしょうに。でもあれだね、こんなに空は青いのにね…
T「…そうですね…青いのに…




2人して現実逃避開始。
2人してしばし外を…っていうか空を眺めていました(どんだけお疲れかね、君らは)



では、りろーど感想いきまーす!!


続きを読む ▽

entry_header

思い出を、餞に。

コーヒー6杯はキツかったか…?
飲みすぎだから。


夕飯だけはきっちり食べたユラです、こんばんわ!


え、朝ごはん?さぁな…!(何だよお前…!!)
お昼ごはんはワンタンスープ(コンビニとかで売ってるカップのね!)だけで、あとはひたすらコーヒーだけ。不健康にも程があるよ!!


さて、遅ればせながらのりろーど感想を最後のおりたたみに置いていきますが、今回はもう…三空界では意見が分かれるだろう展開ですが、私はさほど気にしません。だって悟空至上だから!!(黙れよ)

それはさておいて、埋葬編OVA、高いよね!?何、税抜き9,500円て!税込みで考えたら一万円出したら25円しかおつりがこないよ?!(計算したのか!)
ちょ…作画がそこそこ綺麗なのがまた小憎らしい……!!しかし埋葬編OVAの第1弾が玄奘三蔵…。ああでも光明様が……!欲しいような…動いて喋る光明様……(心揺れている)
…ああ申し訳ありません光明三蔵様…!!私は貴方に逢いたいけれど玄奘三蔵のケツ…入浴シーンはみたくないのです…!!(涙を散らして走り去る)(何その表現!)

もうこれは孫悟空の章を楽しみに夏まで待つことにします!大福悟空大福悟空!!ポニーテール光明様も名残惜しいけれど…!!(諦めきれてないじゃーん!)
そういやごじょはちの章にはみかん悟空や「ウチのバカ猿」発言する三蔵が登場するんじゃないか!?それはそれで欲しいな…!ついでに八戒さんの「あーもーしょーがねぇーなー」もきけるのではなくて?!(何キャラだ)
わぉ!なら欲しいかも!え?三蔵様に愛がない?ヤダ、そんなことありませんことよ?(だから何キャラ!?)


…コレが私なりの玄奘三蔵への愛の証ですから…(微笑)
相当歪んでるね!(そしてこの歪んだ愛はフラウやヒュウガやシュリへ向かうんだな?)(いえーす!)


そういえば今月の全サのコースターは飲み物…っていうか酒?三蔵が焼酎で、八戒がカクテル…そして悟浄がビール…。悟空は未成年だからコーラ。しかし…なんてカクテルの似合う人なの、八戒さん!
07キャラだとビールは確実フラウだな…。そしてラブ様がカクテル。カストルさんは…ブランデーあたりじゃないかと思うな。焼酎は大司教様でしょう!?テイトはメロンソーダで!ハクレンはきっとジンジャーエールだな!(あ り え な い)(そのセレクトがよくわかんないよ!)
あ、フラウよりビールの似合いそうな人がいた。教皇様!!貴方とてもビールが似合いそう!!いいや絶対似合う!!ランセ?ランセは…あれだ、養命酒とかでいいんじゃないかな?
新手のいじめか、それは。


さて、そんなこんなで名言のあとにりろーど感想おいていきますね!!



<謎のミニコーナー>

★今週の名(迷)言★
Tさん(私の会社のマダム)に双子のお孫さんが生まれたという話題からママンが思い出したように言い放った一言。


母「そういえばうちの会社のSさんも双子ちゃん妊娠してるらしいよ!!



わぉ!今年は空前の双子ちゃんブーム到来かもね!
先走りすぎだしなんで雲雀さん調なの(好きだからだよ!)


さて、最遊記RELOAD感想は折りたたんでありますので暇つぶしに読みたい方はどうぞv


続きを読む ▽

entry_header

本当に大切なモノなんて、少ないのに。

もうダメだ……!!
初っ端から絶望的な台詞発してんじゃねぇよ。


最遊記RELOADカルタ欲しいユラです、こんばん…わ?


ああ…完全に●ーブラでオチたな、私…!(唐突に何だ)
いい、4000円なんて埋葬編OVAの値段に比べたらまた可愛い方だわ…!後で注文かけてこよう…!

昨夜は、ガンロックのDVDをみて最終回の三蔵と悟空の微笑みあいに「何この恥ずかしい人たち!!」と深夜なのに叫んでみました(迷惑)
で、そのあと三空サイトを少し巡って寝ました。あ、あとは闇末サイトさんも行ったな…。お気に入りのサイトさんがあって、そこで一頻り笑い萌えを頂いたんですv

で、9時ごろに起きてテイトさんを描いたり…コナツさんを初描いたな(初描きって言え)
そのあと、暫く胃腸の様子がよろしくなくておトイレと仲良しになってましたね……フフフ…(遠い眼)
で、冬コミで買ったファンブック読んで打ちひしがれてました。クオリティ高いですよね…。素敵でした。素敵過ぎてもう一文字を文章書けないくらいです(…なんだと?)
あんな綺麗な文章書いてみたいなぁ…ムリだろうケドねvと一人でツッコミつつ、三空小説サイトさん巡ってました、今まで(お前…!!)

色々考え始めたら、一文字も書けなくなりました…。何て弱いの私。
スランプなんてなるほど大層なモノかいてるわけじゃないくせに。愛はあっても文がついてこないなんていいわけにもならない…!!



……よし!弱音は以上!!(何)


リハビリでりろーど感想をおいていきますねーv
ネタバレどんとこい!な方は折りたたんでありますのでどうぞv

続きを読む ▽

side menu

side_header

プロフィール

響ユラ

  • Author:響ユラ
  • ※とんでもなく腐女子
    ※時として毒舌
    ※事なかれ主義の後ろ向き体質



    …取り扱いは割りと簡単です(どこがだ)


    もう少し詳しい紹介は↓
    響ユラの実体

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリー

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。