2012-04

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

あなたの声で

まだちょっと熱っぽいなぁ…


明日仕事か嫌すぎる…。こんばんわ、ユラです。


でもまぁ…うん、2日だけだから頑張るよ。…適度に。







それはそうと、最近のぞいてなかったNAVERまとめサイトにいって色々見てきたんですが、ついったーで呟かれた寝言まとめがあってその中にえらい私のツボをつく寝言があって爆笑しました。
それがこれです↓

”寝ていた母がいきなり起きて「きゃ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!コォォォォォナァァァァァァン君ンンンンンンン!」てアクセラレータみたいに叫んでまた寝た。これは寝言という言葉で片付く現象じゃないよ・・・”

もうツッコミどころが多いのと面白いのとでどうしようかと。
脳内でコナンととあるが一瞬同時によぎってどうしてくれるんだこの野郎!とおもわなくもなかったけども。
"アクセラレータみたいに"ってアレか、「木ィィィ原くゥゥゥゥゥゥゥゥン!!」のあのノリでいいのか!?とおもったら上の記事の「コォォォォナァァァン君ンンン!!」くだりがなぜか自然にしこりんボイスになっちゃってGWの真昼から笑い悶えるところでした。
あとね、私のママ上もコナンが大好きなのでなんとなく心の何かに触れたんだんだよ。

…しかし寝言で叫ぶ系って凄いなぁと思ったけど、そういえば私は自分の寝言というか叫び声で目を覚ましたことがあったなぁ…案外なくはないんだろうな…叫ぶ系寝言。


あ、その凄い寝言まとめはこちらです。






さて、今日はこのへんで!
スポンサーサイト
entry_header

君だけは笑っていて

…明日はちょっと外に出よう……かな…。


休日に発熱することに定評のあるユラです、こんばんわ。


連休前に購入した怪談本を3冊一気に読み終わってしまってやることなくてどうしようかと…。
外に出ようにも熱がある状態ではいかんともしがたく…あ、コナン最新刊まだ読んでないや!ということでコナン最新刊を読み始めるものの、1時間もかからないうちに読み終わってしまったので、最終的にネサフになりました。
駄目すぎるww

コナン最新刊については、千葉刑事と婦警ちゃんの恋路が気になりつつも由美さんにも春を…!!春を…!!と思わんでもなかったです。由美さん結構好きなんだけどなぁ…。
あとは…最後にのってた実は双子でした、というお話はなんかやりきれないなぁ。というか、結果的に爆死という自殺になっちゃったわけだけど、もっと…もっとこうなんか…他の死に方あったんじゃないかなぁと思ってしまったんですが、それもどうなんだろうなぁと思った次第です。
あの若いお兄ちゃん探偵が今後どう絡んでくるのか楽しみですが、蘭ちゃんに近づいたら確実にコナン君@新一君に目をつけられるよね。というか、もう「そーゆーことについてマーク済み」なのだろうか(苦笑)


コナンといえば、金田一とのコラボ話はどうなったでしょうか。
個人的にはあんまり楽しみでないというか…コナンは始まってからずっと中の人が同じだからいいですが、はたして金田一側はどうするのかなと思うとね。
あと、最近の金田一君はシュッとしすぎてないだろうか…。久々に本屋で表紙見たら「どちら様?」みたいな感じになってて個人的にアニメやってた時のタッチが好きな私としては受け入れに時間がかかっています。
あのはじめちゃんはまつのさんボイスで喋り出しそうにないんだもの…!!

…最初のイメージってやっぱり大事かつインパクト強いですよね。


まぁやるにしろやらないにしろ、あんまり人死にが出ないことを祈るしかないよなぁ…。
ある意味で最強タッグだからな、あの二人。







さて、今日はこのへんで!
entry_header

君の言葉ひとつで

風邪ひいた…orz
これでも朝は38℃あったんだぜ(威張るな)


ある意味期待を裏切らないユラです、こんばんわ。


連休とか、夏休みと冬休みとか…こういう休みになると決まって体調を崩すのが恒例となって早数年。
ちなみに去年もGWの最中、胃腸関連で体調を崩していて、その前の年は確か熱を出してました。
…ふだん、どんだけ日々気ぃ張ってんだろうと自分のことながら本当にわけがわからないのですが、体調の方に出ているということは、無自覚で色々抱えてんだろうなぁ…。







ここ2週間帰ってきてなかった妹様がGWということもあり帰ってきた本日のコナン視聴。
OPが始まった時点で夕飯を作っていた母と手伝いをしていた妹(私は熱が出ていたので動けず)


コナン君『事件が全部男だったら 見えない謎は女かな』

妹「…はっ…!(嘲笑)」


やはり何度聞いても、妹としては気に入らないフレーズのようです…。
アレか、「事件の陰には女あり」というミステリーの基本にのっかってんのかな…。
というか、あのフレーズはOP曲の内容と合わせてるのか、それともその逆なのか、そのあたりも微妙に気になってるんですが、最近気になってる…というか、ワケがわからないなと思うのは哀ちゃんの立場です。
あの子ももっとやりようがあったんじゃないかなと思わないでもないけど、初期、出てきたころのあの自虐的な彼女があんまり好きでない私としては今みたいに歩美ちゃんに対してお姉ちゃんであったり妹みたいであったりする彼女の方が好きです。
結局は、コナン君@新一君以上に歩美ちゃんや光彦君、阿笠博士のおかげというのもあるかもしれないですよね。
命を守ってくれるのはコナン君かもしれないけど、心を救ってくれるのはどちらかといえば歩美ちゃん達だったりするしね。

話がそれたけども。

今回の話は「告白されて返事が云々」という話があった回なんですが、和葉ちゃんが平次君と長野県警の女性警察官の告白したしないの話をしてたくだりで、「告ったら返事がないと~」とかやたらと連呼してたんですよね。
で、話の上では、新一君がロンドンで蘭ちゃんにようやっと告ったあとだったから、コナン君@新一君と蘭ちゃんがなぜかあたふたしているという図だった(ような気がする)(ちょっと朦朧としてたから違うかも)んですが…。


私「ちょw和葉ちゃんwwやめてあげてww」
母「何が?」
私「…何がって……」←急に現実に引き戻された


母は、このくだりをマンガで読んだことをすっかり忘れていました。さすが…母さまクオリティ…すげぇや。
あと、久々に長野県警のメンツが出てきたんですよ!


妹「…あのへっぽこって…」
私「あー…アレは群馬県警。長野県警じゃないから」
妹「なんだ、群馬県警か…」


何だって何だよ…。
あと、長野県警っていえば、彼がいるんですよね。高明さん。素敵な声とヒゲの30代(…だったよね?)


私「…こーめいさんみるとあの人おもいだすな…」
母「誰?白鳥さん?」
私「明智さん」
母「…?…え、」
私「金田一少年、のね?」
母「ああ!」


ただ、明智警視ほど色々超人的、というわけでもなさそうなので、その辺は安心なこーめいさん。でも、声が声なので、今日久々に聞いた時脳裏にアヤたんがよぎりました。
…そう言えば、どうでもいいけどアヤたんの見た目はあくせられーたさんと同じ…(探せばそんなキャラいっぱいいそうだけどな!)


余談ですが、コナン新刊を読んだ妹の第一感想が

「また謎のイケメン探偵出てきた~~!」

だったのが笑えました。もっと他の感想はなかったんかw
またってなんだ、とかイケメン探偵ってwとか、なんか色々ツッコミたかったけど朦朧としてたから面倒くさくなったのでスルーしましたけど。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

揺れて憧れた

いい天気だから脱走したっていいじゃない!と思う平日午後。


仕事なんてやってられるか!などと口走っていたユラです、こんばんわ。


姉御は書類関係の引き継ぎ中なのですが、もうすでに頭がパーンてしそうだと毎日言っています。
今日も今日とて脱走を企ててはみたものの、午前中は脱走かなわず…。
午後に入って1時間くらいで限界を迎えたので、外作業だったマダム達のところへ脱走していきました。
私も自分のやってる試験が終わってから、休憩中のマダム達のところへ避難。おいしいりんごとラスクとゼリーをおやつとして頂きました。





…さて、今日は特に何事もなかったのでこのへんで!
entry_header

あなたの特別な誰かに

気温の変化についていけないぜ…!


GWは寝倒したいユラです、こんばんわ。


とりあえず予定は入ってないから散歩とか本読み倒すとかしようかなと思ってますが…。
とはいっても、飛び石連休だからあんまりGWって感じもしないんですけどね。






金田一と、コナンを交互にみていて、やはりあの二組の幼馴染の距離感がなんとなくおかしいんじゃないかと思いだしたんですが、考え過ぎだろうか…。
金田一の出雲神話の回で、美雪ちゃんが目を覚ますと隣にはじめちゃんが寝ていて、というシーンがあったんですよ。
朝起きたら、美雪ちゃんとフミちゃんが泊ってる部屋にはじめちゃんがいること自体謎なのですが、驚きと怒りで「どうしてはじめちゃんが私たちの部屋にいるのよ?!」的なことを美雪ちゃんが言ったのに対してのはじめちゃんの返しが「知らない」だったことも謎です。
思い返せば…美雪ちゃんを真中に出口側がはじめちゃん、窓側がフミちゃんという川の字。しかも布団は3人分敷いてあったんですよね。
はじめちゃんが美雪ちゃんの布団に侵入していたわけではなく、ごく自然に布団が3つ並んでいたものと思われます。…宿の人がどう思って3人分並べたのかちょっとツッコミたい。兄妹かなんかだとおもったんだろうか…。
基本、はじめちゃんは事件絡みの考え事させておけば安全。悪魔組曲で嵐が怖くて眠れない美雪ちゃんに請われたのだろうはじめちゃんが美雪ちゃんのへやにいたことがあるのですが、その時は悪魔組曲の歌詞についての推理…考え事を一晩中していたみたいですし…推理させとけばあんなに安全な男もいないな…。悲報島の時は「兄妹」として島に乗り込んでいたみたいで、美雪ちゃんと2人で一つのロッジで泊りだったけどね。
なんで「兄妹」なのかは分かりませんが、おそらくはじめちゃんの誕生日が先だから、とかそんな理由じゃないかと思われます。

ちなみに新一君は、無防備に眠る蘭ちゃんが傍にいたりするとどうにも推理できなくなるようなので、この点においてははじめちゃんの方が大人というか…変な方向に出来ているというか…。
まぁでも…二人ともさりげなく優しいし、何かあっても守ってくれるし、過保護すぎるくらい過保護なところもあるし、幼馴染ゆえのまわりからの冷やかしなんかもすれ違い期間も終了しているようだし、あとは二人次第かなぁ。

あと、美雪ちゃんも蘭ちゃんもわりと無防備というか、「男にそれ言ったらだめぇぇぇ!!」というセリフを口走ることがあって、ハラハラします。
バレンタインの話の時に、経緯ははしょりますがちょっと拗ねたはじめちゃんに対して美雪ちゃんが謝罪の言葉とともに口走った「なんでもするから…!!」に、ちょ…それは言っちゃだめだろ…!!幼馴染相手だけど幼馴染といえど男の子に対してそのセリフはだめだろ…!!と一瞬美雪ちゃんのお母さんかお姉ちゃんになった気分でした。
実際、はじめちゃんはその「なんでもする」に健全な男子らしい反応を示したわけですが、そんなセリフは自分以外の野郎に口走らないように、美雪ちゃんにはきちんとはなして怒っておくべきだと思いました。
美雪ちゃんもわりとはじめちゃんナイズされてんなぁ…とか思わずにいられない。
はじめちゃんが言うのだから大丈夫、はじめちゃんのことだから大丈夫…なんだかそんな風になってる気がすることがあって、ほんのり怖い。(はじめちゃん=新一に変更可能)

余談ですが…一方さんは打ち止めちゃんナイズされてるというより、打ち止めちゃんによっていい男化が進んでいるような気がします。
そして相変わらず番外止めに夢をみています。あの姉妹可愛いよ、可愛い。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

少し素直になれたのかなって

テルマエ・ロマエってそんな話だったんかい…!


今日一番の衝撃でした。こんばんわ、ユラです。


お昼の某番組のゲストが、テルマエ・ロマエの主人公のあの方だったのですが、Yさんにテルマエ・ロマエの概要をきいたら「…なんと…!!」みたいな感じになりました。
タイトルからじゃどんな内容なのかは分からないよなー…。






新東名開通から1週間は経ちましたが、その新東名の下を毎日通っているにもかかわらず「開通したけどそれが何か?」みたいな反応しかしていない地元民です。
そんなことよりも、何かしらの自己で頭上の新東名からトラックとか落ちてこないかの方が心配です。あり得ないだろうけども、想像すると結構怖いです。
ちなみに、新東名某SAへ一般道から行く場合、私は通勤帰りに寄っていける距離だということがわかりました。行く予定はありませんけどね!
GWは混みそうですよね…。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

繰り返し揺れる幻想

えー…この話…見たっけかな…


PCから何か危ない音がしてるぜ!こんばんわ、ユラです。


ちなみに一番上は何の話かといえばコナンの話です。
一昨日かな…「20年目の殺意 シンフォニー号連続殺人事件」っていう話を見たんですが、当時見た記憶というのがすっかりなくて…。
見てみたら、そういえばそんな話原作にもあったなあと思いだしたんですが、アニメで見た記憶がないんですよね。もう色々駄目かもしれない(苦笑)
覚えていたのは「"古川大"が叶才三」「御利益のあるのかないのかわからない和葉ちゃんとおそろいのお守り関連の平次君」くらいで、他はまったく覚えてなかったなぁ…。


探偵つながりで金田一の話ですが、そういえば、フミちゃんが事件をとく話というのがひとつありました。
フミちゃんも、推理の方はなかなかのものですが、初推理の犯人が先生だったという…これ軽くトラウマにならないのかな。
フミちゃんていえば…彼女、お子様用携帯をもっていたんですよね。まぁ、親戚宅(=はじめちゃん家)に居候しているとはいえご両親も心するだろうし、そのご両親が持たせたのかもしれませんが、お子様用といっても携帯は携帯なので、進んでるなぁとかぼんやり思ってたんですが…。
はじめちゃんと美雪ちゃんて、携帯持ってる描写ないよな…?とふと思い当ったわけです。
犯人が指示の為においとく携帯は、はじめちゃんが何度か使用してるんですが、個人で持っている描写をアニメでみたことないような気がするんです。
でも、あの二人…別に携帯もってようがもってなかろうが、ほぼ毎日一緒だしなぁ。ていうか、休みの日も大体一緒にどこかに出かけたりしてるよね。仲いいのにもほどがある。
別々の時って、大抵美雪ちゃんが演劇部関連で学校に行くときかはじめちゃんがバイトしてるときくらい?それ以外は大体一緒にいるイメージが強い。

黒死蝶の時、後日談で美雪ちゃんがはじめちゃん家のはじめちゃんの部屋にいる描写があったんですが、フミちゃんが訪ねてくるまで、当然のようにはじめちゃんのお母さんは階下にいるだろうと思ってたら、ところがどっこい、鳴らされたインターフォンに対応したのははじめちゃん。階下にお母さんがいるのなら出ると思うし、もし手が離せないなら声かけるかしてると思うんだけど、インターフォンなってからそう間をおかずにはじめちゃんの対応だったから、ご両親不在なんですよね、多分。
つまり二人きりだったわけですが、あの二人は二人きりという状況には慣れきっていて、そこが男の子の部屋だろうと両親不在だろうと「え、それが?」という感じなんでしょうね…幼馴染って恐ろしい…!!

まぁ、そんなこんなで大体二人一緒でいることの多い二人なので携帯は必要ないということだろうな。
…とは思ったのですけど、お友達との連絡はどうしてんだろうか…。はじめちゃん家は子機があるみたいだし、美雪ちゃん家もおそらく子機つき電話である可能性が高そうなので、お家で電話かける分にはあまり問題ないだろうなとは思いますが…。
なんかお互いがお互いの家の電話番号を空で覚えていそうな感じがするよね、あの二人は。
はじめちゃん・美雪ちゃんにフミちゃんプラスした時の、謎の"一家族"感は凄いし、フミちゃんいるときの二人の動作や仕草、雰囲気の若夫婦っぷりも凄い。







そういえば、Yちゃんが先月かな…車を買い換えたらしくて、姉御たちと帰りに新車ウォッチングしてたんですが、シフトレバーにあった「B」は何か、ということについて頭を悩ませていました。

Iさん「えー…"Back"の"B"とか?」
姉御「それは"R"じゃないの?」
私「え、じゃあこの"B"って何の頭文字の"B"?」
姉御「えー…何だろう…?」


で、今日、パパ上にこれこれこういうことで"B"ってなんぞや?って話になったんだけど~、って話をしたら

父「それアレだ、"ブレーキ"の"B"だろ」

と。

さすがパパ上…車大好き人間…!!
念の為、ググってみて調べたんですが、やはりブレーキ…"エンジンブレーキ"の"B"で正解のようです。
凄くすっきりしたのですが、姉御達に明日報告するのを忘れそうです。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

答えは君の中に

「響さんがドSなこというんだけどww」byT君


いたってノーマルだと主張するユラです、こんばんわ。


…T君はそう言いますが、T君相手に会話していてドS気味にならないことのほうがおかしいと思うんだよね…。
ケータイのSM診断サイトで診断したらT君はドMだって結果がでたらしいんだけど、よく当たってると思う。
というか、何言ってもヘラヘラ笑ってるから、姉御たちとの見解は「何かしら言い返したり罵倒しても喜ぶだけだから」ということになっています。


私「いや、でもスル―して放置、とかも喜びそうじゃね?」
姉御「それもそうか…!」
Iさん「Tさんいじめられるの好きですもんね~」
私「ちょwIさんwwドエスすぎるw」
T君「みんなヒドイねw」
私「私ひどくないよ。通常だよ」
姉御「私も通常ですがなにか?」
Iさん「もちろん私も通常ですよ?」
T君「こんなときだけww」


毎回言いますが、これ、日常茶飯事です。






コナンのキャラ、本堂えーすけ君が今どこでどんなドジッ子ぶりを発揮しているのか気になりますが、そういえば彼に対してコナン君@新一君は「そういうことにはノーマークだった!!」とか叫んでたことがあったように思いますけど、「そういうことにはノーマーク」という表現の凄さに当時度肝を抜かれました。
ていうか、コナン君@新一君の蘭ちゃんに近寄る男は「そういうことにはノーマーク」と「まだマーク中」の大体2通りに分かれるのかな。
新出先生なんかはいまだになんとなく警戒しているみたいな感じだしなぁ…。新出先生超いい人なんだけどね。
はじめちゃんもそのうち言い出しそうだわ、「そういうことにはノーマークだった!」みたいなこと。
彼氏でも何でもないのに牽制かけるのとかやめなさいwwと思わずにいられない(苦笑)






さて、今日はこのへんで!
entry_header

裏切らぬものはない

ああ、やっぱり28歳だったか…!


明智さんの年齢もとっくに越してしまったユラです、こんばんわ。


それにしても衝撃…明智さんはまだギリ20代だったかぁ…。もしかしたら30代かも!とか思った私の期待を返してほしいぜ。
明智さんといえば、昨日美雪ちゃんとの2ショがどうとか話をしましたが、結構二人で会話シーンというのがありました。まぁ、大体が明智さんの昔話で大抵剣持警部とはじめちゃんが一緒だったりなのですが、一話だけ二人で、という話がありました。
…待ち合わせで待たされている美雪ちゃんの隣に偶然通り雨に見舞われた明智さんが駆け込んできて、時間つぶしがてらに昔話(とはいっても事件の話)をきかせてくれるというシチュエーションでした。
個人的に和むなぁと思ったのは、雷に驚いて明智さんにくっつく美雪ちゃんかな。気付いて「また私ったら…!!」とか心中で己をたしなめていましたが、明智さん的に可愛い女子高生に頼られるのはきっとまんざらじゃないはずだ。
そんな美雪ちゃんは、はじめちゃんに40分待たされ怒っていましたが…そうだよな…。普通の感覚なら40分遅れてきたら普通怒るんだよな…。某東の名探偵の2時間待たせとか西の名探偵の4時間待たせとかが異常なだけだよね…。
あと、明智さんをまじまじみて、綺麗だなぁとかみとれちゃう美雪ちゃんが可愛い。うん、そんな美雪ちゃんも可愛いよ…!!
はじめちゃんはどうやら明智さんの話の途中から待ち合わせ場所に来ていたようなのですが、律義に終わるまで待っていて、なおかつつっかかっていったのですが、その明智さんに美雪ちゃんを待たせていたことをたしなめられており、うっかり明智さんに見とれていた美雪ちゃんに八つ当たってしまって怒らせるという…。
明智さんと美雪ちゃんでは仲のいい親戚の従兄妹同士というのが一番当てはまりそうだなぁ。あこがれのお兄ちゃんと、可愛い妹、みたいなね。

明智さんがフェンシングやチェスやらとやたらと高スペックの持ち主すぎて腹立つんだけど、なんか明智さんだからなぁで納得できてしまうのも事実なので、なんともね(苦笑)

あと、フミちゃん関連のアニメの話を漁っていたらフミちゃんが意外としっかりした子どもであることに驚きました。フリマで設けたお金を銀行に預けに行くとか…小学生にしてはしっかりしてるよな…。さらに、強盗に誘拐されたというのに、その犯人の罪を軽くするような発言までしちゃうあたり、はじめちゃんの従兄妹だなと。
その強盗犯捕まえた御褒美にはじめちゃんと美雪ちゃんに遊園地に連れてってもらう話の最後あたりでそのはじめちゃんがさらりと口説いたのには驚いた。口説いたというより、無意識に本音がでたというか?
遊園地で起こった事件の犯人の動機が就職関係だったのですが、そのあとにアンニュイ気分で美雪ちゃんと2人で就職ひとつで…とか就職難だからね、とかしんみりした話をしていたんですよ。
余談ですが、このアニメやってる時から「就職難」とかいう単語をきくとは思わなかった…。

ほら、二人とも高2だから就職云々はそう遠くない話なわけですし。美雪ちゃんが「身につまされるよね…」とか言った後に、「大丈夫」とかはじめちゃんが言い出すわけです。何が?とか思うじゃない?何が大丈夫?視聴してるこっちも首傾げますよ。なんでいきなり「大丈夫」とか根拠もなさそうな慰めを?とか思うだろ?そしたら続けてでてきたはじめちゃんのセリフが。

「いざとなったらいつでも永久就職させてやっからさ」

…ツッコミどころは色々ある。あるんだけど、一番の驚愕はこのセリフの後に二人とも一瞬ピタりと止まって「え?」みたいな顔して同じタイミングで顔を合わせそらしたことと、美雪ちゃんはともかく、そんなことを口走った本人であるはじめちゃん自身が驚いているのにびっくりしたこと。お前そのセリフ無意識なのかよ!!と。思わず口走るにしてはやたら将来的すぎると思うんだけどどうなの?
つまり何?はじめちゃんはすでに美雪ちゃんを嫁にする気満々だってことなの?「させてもらえ」でなく「させてやっから」というところに、はじめちゃんの美雪ちゃんへの執着というか「オレのもの」的なものを感じてなんか空恐ろしくなりました。ていうか…どんだけだよ…!!という。

ちなみに、そんな二人のやり取りをこっそりみていたフミちゃんと剣持さんの見解は二人がどうこうより「美雪ちゃんはともかく、はじめちゃんが就職できるかどうか」だったあたり、分かってるなぁと思いました(作文!?)
…アニメ見てて常々思ってたけど、はじめちゃんてちょっと病み素質がありそうだよね…


どうでもいいけど、フミちゃんてお母さん出てこないけど御存命なのだろうか…。和葉ちゃんのお母上と同じくなんだかいるのかいないのか謎の存在だよね。







そういえば、先週T君関連のイラッとした話題の中に「症」と「性」の違いについての話がありました。
要するに「冷え症」と「冷え性」の違いの話なんですが、やたらにうるさくて最終的に「いいから辞書でもなんでもひけばいいじゃねぇか!!」とブチ切れたわけですが(短気すぎるだろ)

で、今更ながら気になったのでググってみました。

「冷え性」・・・手足や腰などが常に冷たく感じる症状、体質のこと
「冷え症」・・・身体の特定の部位のみ特に冷たく感じ、それが耐えがたい場合

つまり、「性」の場合は自覚症状や体質を示し、「症」の場合は病気としての症状を示す、ということ…かな。
まぁ、「症」と「性」の違いは国語辞典とかにも載ってそうですけどね…。

ちなみにT君がそんなことを言い出したのは、彼が登録販売者の勉強をしているからなのですが、去年試験を受けてうかった姉御とYさんは、T君にそれがらみの質問をされるたびに「しらねーよ」と返しており、あの二人の性格を考えると、たいして勉強もしてないけどまぐれでうかっちゃった☆みたいな感じもします。

デキストリンて何?とT君に問われた二人は「何それ」と返してましたからね…。T君は「え、だって二人とも試験うかってるじゃん」といってましたが、本人たちはそんな単語でてたっけ?みたいな顔してました。
うちの薬剤師さんにも聞いてみましたが「デキストリン?なにそれ」と返されました。つくづく素敵な薬剤師さんです。猛勉強しているらしいT君ですが…受かるといいですよね…。







さて、今日はこのへんで!
entry_header

ゆくあては二人で

左脇の下あたりが筋肉痛なんだけどなんでだ?


気がつくと青あざを作っていることの多いユラです、こんばんわ。


ちなみに、そんな謎の場所が筋肉痛になるようなことをしたっけかな?と思いかえしてみたんですが、まったく思い当ることがありませんでした。
いや…ほんとになんかしたかな…?まったくもって記憶にない…。






そういや、コナン最新刊のパラ見をしてて思ったんだけど…。
ロンドンでようやっと告白した新一君@コナン君にニヤニヤしつつ告白話の真偽を問う平次君に、君は人様の色恋沙汰に茶々入れてる場合かい?と思ったものです。まさか子分がどうとかワケのわからない結論だして満足したとかそんなバカな…!!?
新蘭や快青は野郎の方が一途すぎるほど一途なイメージがあるんだけど平和はよくわからないんだよなぁ…。
命がけで守ろうとするあたり大切にしているのは分かるけど…まだほんのりラブなイメージ。
どうでもいいっちゃどうでもいいんですが、たまに出てくる新一君のカッコよさは異常だと思う。たまにしか出ないからなのか、それともかっぺーさんボイスのなせる技なのか…わからないけどカッコいいよ。

あと、アニメ版明智さんの腹立つくらいのかっこよさもなんなんだろう…。
それから、美雪ちゃんとはじめちゃんの2ショが一番好きですが私は美雪ちゃんと明智さんの並びも結構すきです。
蝋人形館や魔術列車の回で結構会話したりするシーンがあったんですが、なんとなくこう…あの二人はあの二人でなかなか綺麗な二人組だなと思ってます。たまに会う従兄妹同士っぽい雰囲気というか…うん、そんな感じがします。あこがれの従兄のお兄ちゃんと可愛い従妹みたいな?そんなイメージ。
…明智さんて何歳設定なんだっけ…?28~33歳イメージだけど…こんど気が向いたら調べてみよう。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

君はまだ遠くて

…やっぱり風邪ひいたじゃないか…!


毎年、会社でお花見→風邪を繰り返しているユラです、こんばんわ。


天気悪かったんだけどかろうじて雨降ってなかったので結局外でお花見しつつ弁当食べたんだけど、途中から雨降ってきてね…。
ヤバイなー…って思ってたらにやはり風邪をひいた模様です☆(ヤケクソになるなよ)
去年は震災関連のあれこれで花見がなかったんですが、その前までは毎年花見やってて、花見の次の日は必ず風邪をひいていたんですよ、私。
今年も例外なく風邪ひいた…。微熱だったからまだマシかなぁ…。







そうそう!!アニメ金田一の一話完結話に「フィルムの中のアリバイ」というのがあって、見た覚えがなかったので視聴したのですが…なんというか…色々ツッコミどころというか…。どんな話かと問われても説明しにくいのですが、美雪ちゃんがひき逃げにあう話としか…。

はじめちゃんに黙って、ちょっとおめかしして出かけた美雪ちゃんをなぜかカメラ片手に尾行するはじめちゃん。もうこの段階で「お前何してんだw」と苦笑レベル。
その美雪ちゃんがカメラスタジオのワゴン車にひき逃げされます。はじめちゃんは持っていたカメラでもってそのひき逃げ車を激写、これ、後に証拠物件として剣持警部の手に渡るのですけどね。
もちろんひき逃げであるので、はねられた美雪ちゃんはしばらく放置されっぱなし。おそらくははじめちゃんが連絡すべきところへ連絡したのでしょうが、対応が遅かったために美雪ちゃんは意識不明の重体。
はじめちゃんは美雪ちゃんが搬送された病院の待ち合いの椅子で重い空気を背負っていました。…あれ、何だろう…何かデジャブ…?と思ったら学園七不思議の時と同じ構図だったことを思い出しました。
そして、七不思議事件の際と同じく…実際死にそうなのは美雪ちゃんなのに、はじめちゃんが死んでしまいそうな雰囲気でちょっと笑えなかったですよ。
何ていうんだろう…何とも言えない空気。そこへ剣持警部が報告にやってくるのですが、やはり最初は反応しないはじめちゃん。
そして唐突に、美雪ちゃんをはねた後にすぐに救急車を呼んでくれてればよかったのに…ひき逃げ犯絶対ゆるさねぇとか言い出すはじめちゃんに、剣持警部に容疑者が3人ほど絞れたこと、でも3人ともフィルムを証拠に無罪の主張をしていることを教えてもらったわけですよ。
…ひき逃げ犯の容疑者候補は3人。同じスタジオのカメラマンなんですがその中の一番若いお兄さんの声が新一君の中の人でした、というのは余談として。

この回が七不思議回と違うのは、美雪ちゃんが次の日になっても意識不明の重体状態であること。つまり、美雪ちゃんの容体がどうなるか分からない中で、はじめちゃんがひき逃げ犯を見つけ出す話だったということです。
七不思議回は翌日に意識が戻ったからはじめちゃんは安心して推理できたし犯人も見つけることができたのですが、この回、美雪ちゃんがどうなるか分からない状態で犯人を見つけ出さないといけないという…はじめちゃんの精神状態が心配される状況でした。…何て言うのかな…覇気がないというか…通常なら口調も動きもあるはじめちゃんが、終始大人しいんですよ。
容疑者候補を前にして、質問も淡々となら反応も淡々としててぶっちゃけ魂半分抜けかけてるんじゃないかという感じ。ひき逃げ犯許せないって言ってたから犯人を見つけるというのももちろん目的であるかもしれないけど、何かしてないと、不安に駆られて仕方なかったのもあるんだろうなぁと思いはする。するのですが、それにしてもあんな覇気のない大人しいはじめちゃんは気味が悪いというか…もうね、見ている間終始「ちょ、おま…しっかりして!?ていうかもうちょっとやる気出せ!!」と檄飛ばしたくなりますからね。
調べてる最中、美雪ちゃんの容体を電話で聞いたのだろうはじめちゃんに、意識は戻ったのかと聞く剣持警部。声なくうつむいてふるふると首を横にふるはじめちゃん。本当にしっかり!しっかり気を持ってはじめちゃん!!

…結論としては、ひき逃げしたのは新一君声の若いお兄さんだったのですが、このお兄さん、事件を起こした日が亡くなった彼女の49日で、生前の彼女の願いの為に二季桜を撮影しにいきたくて急いでいて美雪ちゃんをはねてひき逃げし、撮影した桜の写真を彼女の墓前に届けてから自首するつもりだったとか涙ながらに語りました……が、はじめちゃんとしてはそれはそれ、これはこれです。お兄さんの話は確かに切なくも少々は同情できなくもない話ですが、だからって美雪ちゃんをひき逃げしていいなんて理由にはならないんですよね。
犯人のお兄さんの涙ながらの動機と理由に、けれどやはり許せないとこちらも少々泣きそうな声のはじめちゃん。
これははじめちゃん、1発は殴ってもいいレベルだと思う。

かけがえのない人(アニメで実際にはじめちゃんが言ってた)を失う気持ちはわかるはずだと責めるはじめちゃんにひたすら涙ながらに謝る犯人。重くるしいその場の雰囲気、完全に忘却されているっぽい他の容疑者候補だった2人のカメラマン、そこに鳴り響く携帯の音。
剣持警部の携帯に美雪ちゃんの意識が戻ったとの連絡が入り、はじめちゃんに知らせると力なくそれが事実かどうかを問う彼に、ちゃんと事実であることを伝える警部。やっと安心したはじめちゃん。殺人犯にならなくて済んだお兄さんは、美雪ちゃんの生命力に感謝すべき。

さて、美雪ちゃんが事故にあった日に町に出かけた理由ですが草太くんとのデート(…のつもりが美雪ちゃんにあったかどうかはわからない)だったことが判明。
退院した帰り道、その事実を追求された美雪ちゃんと荷物いっぱもってるはじめちゃんの前に現れた草太君。
なぜか半歩引いた美雪ちゃん、謎の言語を口にしつつ草太君の横を通り過ぎ、はじめちゃんに「まさか…!」と責められる前に逃げ出します。
「こらぁ美雪っ待てぇ!!」→こける美雪ちゃん→「こらぁっ転ぶなあ!!」→立ち上がりかけだす美雪ちゃん→「こらぁ待て逃げるな美雪!!」のくだりは可愛くて好きです。こける美雪ちゃんも可愛ければ、事実を追求したい割にこけた美雪ちゃんを心配するはじめちゃんもなごなごしてしまった…!!


忘れがちですが、この二人はまだちょっとばかり異常に仲良しな幼馴染、であり別にカレカノでもなんでもないのですよね…。
なのに、はじめちゃんの美雪ちゃんに対する嫉妬の仕方や言い方はまるで彼女が自分のものであるみたいな言い方だったりすることがあって「…いや、お前ただの幼馴染だろ…?」と思うことも多々。
タロット山荘の時も、小城さんに部屋に呼び出され正式な交際を求められたことを知ったはじめちゃんの剣幕は凄いものがあったなぁ…「美雪、おまえまさか…!!」「やぁね、もちろん断ったわよ」「そ、そうか…」って会話はなんかおかしい気がするんだよ…。美雪ちゃんと交際するときはじめちゃんの許可が必要なんだろうか…許可なんて降りなさそうなんですけど!!
はじめちゃんて意外と独占欲と執着心があるんだなと思うのです。あと、他の女性との恋愛フラグとか誘惑フラグとかもわりと立っているのに、照れたりそれなりに男子高校生っぽい反応するだけで、どうにかしようとかどうにかなろうなんてかけらも思ってないですよね、あの子。えろいことに興味はあると思うんだけど、それでもそういうのは美雪ちゃんと、と思ってるんでしょうか…だとしたら一途だな、はじめちゃんは!!
美雪ちゃんは自分の気持ちを自覚してるけど認めるのに時間がかかってるっぽいしな…。






そういや、試験結果の数値を出すための計算をしていたのですが、出てきた数値に4126というのが含まれいて、私は何も思わなかったんだけど、姉御がいきなり「…はとやだね…」とか言い出したので、脳内ではとやのCMソングが流れだして、今もずっと脳内で鳴り響いています。
知ってる人いるかなぁ…。
♪いとーにいくならはっとっや! でっんわはよい~ふろっ っていうCMソングなんだけどね。
そのCMソングの一部に「よんいちにーろく!よんいちにーろく!」ってフレーズがあるんですよ。姉御はそれが脳裏をよぎったらしい。

私「ちょ…やめてwwもう脳内がはとやCMソング一色に…!!」
姉御「寝るとき思いだしたら夢に出そうw」
私「やめてwマジやめてww」

…夢にでてこないうちに寝ることにするかな。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

この気持ち舞い上がれ

銀さん>はじめちゃん>新一君


原料試験終わったぜ!!って浮かれていたらメイン商品の試験終わってなくてしょんぼりしたユラです、こんばんわ。
長ぇぇぇ!!


ワケのわからん計算をして結果だして打ちこんだら試験の何もかもを終わらせたような気分になってたんだけどね…メイン商品の試験がまだ終わってなかったんだぜ…。
とりあえず時間のかかるものを終わらせたので、あとは明日と月曜午前中までには終わるかな…。というか終わればいいなぁ…。






最初のは何かってーとですね、相方もしくは幼馴染の危険や危機等に対する察知能力の高さです。
銀さんは新八くんの危機にはいつだって颯爽と現れますよね。…本当に、なんでわかるのか不思議なくらいの新八君発見率の高さ。
はじめちゃんと新一君とでは、おそらくはじめちゃんの方が幼馴染発見率は高い方かな…。
いきなり姿が見えなくなった、という推理しように出来ない状況においてのはじめちゃんの美雪ちゃん発見確率は新一君のそれより高い気がします。
新一君は蘭ちゃんが誘拐もしくは姿が見えなくなった時点で軽いパニックを起こし、脳内をぐるぐるさせてなんとか行方を追える糸口をみつけて推理して見つけるイメージ。
これがはじめちゃんだと、推理云々の前に本能でもって美雪ちゃんを探し出しちゃうイメージなんですよね…他の人間多数と探しまわってても、なぜかはじめちゃんが最初に発見しちゃう感じがするんですよ(笑)

バレンタインの事件の話で、美雪ちゃんが男(後の被害者)の後をつけてって、その途中で腕時計をなくしたことに気付いて少し道を戻って時計を探している最中に背後から何か薬をかがされて2月の雪山に放置されてしまうというくだりがあるんですが、この件については完全に美雪ちゃんの単独行動。
ゆえに、はじめちゃんもロッジに宿泊しているメンバーが集まった時点でやっと美雪ちゃんの不在に気付くという事態だったのですけど、結果だけ言ってしまえば、雪のなか倒れている美雪ちゃんを最初に発見したのはあてもなく彼女の名をよびながら探していたはじめちゃんで、彼はこの時点まで推理らしい推理をしてないんですよね。
事件じたいはすでに1件起きている状況ではありましたが、それと美雪ちゃん行方不明とは別もの扱いをしていたから推理しなかった、のかもしれませんが…。
…書いてて思ったけど、この幼馴染ズは揃いもそろって雪山で遭難しかけてんな…。
はじめちゃんは「タロット山荘」の回で、美雪ちゃんは上記の「バレンタイン」の回で。


2人とも探偵やってるわけですが、やはり犯人をあぶり出す時の理路整然としたトリック解説や動機等を口にする際の何とも言えない雰囲気は似ている気がします。ああいう…犯人がだれであろうと一切の容赦をしない感じは驚くほど冷酷に見えたりしますが、決していい気分ではないんでしょうね。
コナン@新一君の方は、犯人の性格がやたらたくましかったりすることが多いのでそうは感じませんが、はじめちゃんの方は大抵復讐だったり長いこと時間をかけての犯罪だったりして、犯人も見破られようとそうでなかろうと死に走りがちだから、気の重さは半端ないのではないかなぁ。
推理時は一切の感情を含ませないから分かりづらいけど、幼馴染である蘭ちゃんと美雪ちゃんはそのあたりの機微を感じ取るのはお手の物そうです。

幼馴染は奥深いなぁ…。



余談ですが。
相方の危機察知能力に関して、三蔵様をいれてないのは彼限定で悟空の「声」が聞こえるというオプションがついているからですが、それも「本能」だということにすると銀さんと並ぶかもしれません(笑)






さて、今日はこのへんで!
entry_header

一緒に旅立つよ

今週末の花見がすでに憂鬱。


MP3プレーヤーの新調を考えているユラです、こんばんわ。


iPodは、イヤホンが聞きづらくなってきてるから新しいのに買い替えないとなんだけど…MP3プレーヤーは散歩に行くときに欲しいなぁと思ってます。
そろそろ春めいてきたし、花粉対策だけしておけば大丈夫そう。
ちょっと体重落とさなきゃなんですよ(苦笑)






試験室に入って2週間目…かな。いや、3週間目かな。
だいたい一人で出来そうな試験がいくつか出てきましたが、それでもやっぱり一つの試験にかかる時間とか効率よく試験していく術は身に着くまで時間がかかりそうです。
上司2人とあまり顔を合わさずにすんでいるので、その分ストレスがなくて気持ちの上ではとてもラクだし、楽しいです。
もちろん、試験はちゃんと集中してやってますからね!
時々薬液吸い込みそうになったりしちゃうけども!!(それ凄く危険)






では、今日はこのへんで!
entry_header

君と生きてゆきたいから

今日は穏やかだったなぁ。
社長と専務が出張で不在


打ち止めちゃんと悟空に飢えているユラです、こんばんわ。


そういえば最遊記は再開したとか噂で聞きましたが、先生はお元気になられたのでしょうか…。
そりゃ話も気になりますが、先生の体調が良好であることが一番なので、無理しないでほどほどに…という感じです。






昨日ぼんやり検索してみつけた金田一アニメの「幽霊客船」の冒頭の幼馴染どもが可愛すぎて悶えました。
ちなみに船に乗る経緯は剣持警部が日ごろのお礼を兼ねて豪華客船で行く沖縄旅行プレゼントということでした。剣持警部の運転する車中から始まったのですが、幼馴染ズ…特に美雪ちゃんが高2とは思えないほどのはしゃぎっぷりを見せていて、可愛すぎて身悶えた…!!
幼馴染ズは後部座席に仲良く座ってたんですが、美雪ちゃんが剣持警部に「ありがとうございます!」とお礼を言ってからのふたりのハモリと動作が、たまらなく可愛らしくてなにこの子たちすげぇ可愛い…!!ってもだもだしましたよほんとに。


美「沖縄って行ってみたかったんですよ~!」
一「それも!」←2人で顔見合せ
2「「豪華客船に乗って!!」」


もうね、何て息の合い方だ!とか可愛らしいカップルみてぇだなとか2人してハモって挙句拳突き上げるなよとか色々ツッコミたかったんだけど、何はともあれ可愛すぎた…!!
港についてからの美雪ちゃんのはしゃぎっぷりが本当に無邪気で可愛らしすぎてどうにかなるところだったぜ…!!あれはたまらないよ、ほんと。高2とは思えない無防備かつ無邪気っぷりだった。
「私、豪華客船ってはじめて!!」とかいってかけていく美雪ちゃんの可愛さ半端なかったです。あれはメロメロになるよ、なっても仕方ない。だって本当に可愛いもの。
あんなに心から喜んでくれる子なら、はじめちゃんだって何かしらプレゼントあげ甲斐があるよなぁ…。そら旅行にだって連れてってあげたくなるわ。どこだってなんだって、己からのプレゼントであれば喜んでくれる子だもの。

はじめちゃんと剣持警部の漫才じみたやりとりみつめて嬉しそうに笑う美雪ちゃんは、大好きな人達と一緒だというのも嬉しいんだろうなぁと思わせるくらいの愛らしさ。
そしてその美雪ちゃんのそばにイケメン船員が声をかけると、美雪ちゃんとのちゅーを期待しつつ荷物もってたはじめちゃんが妬く妬く。
そのイケメン船員に荷物放り投げて美雪ちゃんの手をとって船へレッツゴーした彼は、そこそこ独占欲の強い男なのだなと思うと同時に、告白すっ飛ばしてちゅーとか順番おかしくね?と疑問にも思いましたがそこは名探偵クオリティでなんとかしてしまいそうですよね!(何だよそれ)

いまだかつてないほどの可愛い2人を見ました。あのアニメの2人ならドラマでやってた「温泉グルメへゴーゴー!!」を動作つきでやってくれそうな気がします。


いやー…アニメも見返すと色々新発見ありますね。面白い。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

少しの未来があれば

手が酢酸くさい…!!


アンモニアと酢酸なら酢酸の方が耐えられる…かもしれないユラです、こんばんわ。


試験内容がいくつかある中、試験内容に時折ある「●●5グラムを正確に量り」という表現にイマイチ納得いかないのですが、そういうものだと思って試験しています。
"約"とかいってるくせに"正確"にとか…どっちだよ!?と思わずにはいられないのですが、要は結果が正常に出てくれればいいので深くは考えないことにしました。
そうでなくても他の試験がたくさんあるからなぁ。






「タロット山荘」をみていたら、美雪ちゃんがはじめちゃんに編んだセーターを渡していたのですが、美雪ちゃんはいつはじめちゃんのサイズを測ったのかが気になって仕方なかったです。
ていうか、はじめちゃんも渡されてすっげ嬉しそうで、く…っ、このリア充が…!!とか思ったのですが、その後犯人に背後から殴られ雪山に放置されてて、うわ…ごめんはじめちゃん…!などとちょっと反省したりしたんだけども、そのあと、凍りついた風車を美雪ちゃんのくれたセーターを犠牲にしつつ自力下山、探しに外に出てきてくれた美雪ちゃんに見つけてもらって抱きとめてもらった彼をみて再び何か羨ましすぎてうがああ!!ってなりました。
幸せになってほしいけどなんかむかつくというのは愛情と妬みがごっちゃになってるからですね、きっと!
…ところで、このセーターを差し出すにあたってのくだり、セーター一枚で外に出ようとしたはじめちゃんに美雪ちゃんが言い放った言葉が、新一君が蘭ちゃんに言われているようなことで笑えました。
いわく「推理はじめちゃうといろんなことに無頓着になる」…推理するなとも首突っ込むなとも言わないあたりに諦めと優しさと偉大な幼馴染の愛を感じました。

「雪夜叉」の最後だけ見たら、犯人である綾辻さんに近づいて寄りそうようにする美雪ちゃんに、この子はなんだかすごい子だなと。
ただ泣いたりしてるんじゃなく、ただ見つめてるだけじゃなく、悲惨な過去による復讐に走った犯人のそばへそっと寄りそうその姿に、涙をこらえるその姿に、ああ…美雪ちゃんがこういう子だからはじめちゃんも大事にしてるんだなとなんとなく思いました。
「幼馴染だから」とか「好きな相手だから」とかでなく「美雪だから」というただそれだけなんだけど、それがはじめちゃんにとっては一番の理由なんじゃないかなと

蘭ちゃんも和葉ちゃんもそうだけど、美雪ちゃんも、彼らにとっては「幼馴染」であり「探偵時の優秀かつよき相棒」であり「凄惨な事件の推理時の癒し」であり「何があっても生きて帰る場所」であるのだと思うと、彼女たちの存在というのは本当に大切で何物にも代えがたい宝物みたいなものなんだろうなと思うと奥が深い。







最近すっかり春めいてきましたが、花粉が酷いです。
もう、一回くしゃみが出たら連続でくしゃみがでてさー…(遠い眼)
明日薬もらってこようかな…。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

幸福に羽根があるって

新一君+快斗君÷2=はじめちゃん
なにその謎方程式。


許されるなら限りない睡眠時間が欲しいユラです、こんばんわ。


一昨日コナン最新刊を買ったんですが、まだパラ見したくらい。
ただ、またしても謎の探偵キャラ出てきてて「ちょ、キャラ増えてるwもう覚えらんないからww」と思いました。
あと、個人的に由美さん超頑張れ!と思ったくらいですかね…警視庁キャラ組で春が来てないのは由美さんぐらいだからなぁ…。今回千葉くんと例の同級生だった婦警さんとのほんのりラブがあったから、コナン終わるまでにはこの2人にも何らかの進展があるとは思うのですけど。
あ、蘭ちゃんのご両親のよりも戻ればいいよね!そしたら蘭ちゃん的には幸せだ!

で、上記の謎の方程式は今日ぼんやりしていてかんがえ付いたものです。
というか、考えてみれば新一君も快斗くんも高2にしてはちょっと偏ってる気がしなくもなくて、タメであるはじめちゃんをみてると妙な安心感に襲われます。ああ、高2男子ってこんなんだよね!って。
ただ、はじめちゃんについてもアニメ見返してみれば、結局のところ幼馴染をそれこそ掌中の珠のごとく大事にしすぎているような気がするんだよね…。
悲恋湖の回も、ドラマ版で怪我した美雪と一緒にいた遠野先輩にキレるはじめちゃん、というシーンがあって、当時はドラマだけの演出だと思ってたのに、アニメでも遠野先輩にブチ切れたりいつきさんが美雪ちゃんは死ぬんじゃね?みたいなことまで言いだし、後に被害者になる画家が死体の絵を描き続けていることにブチ切れて画家さんの書いてたスケッチブック手で弾き飛ばしてましたし、オペラ座館では、早乙女先輩のついでに一緒ファントムに襲われた美雪ちゃんの悲鳴に「美雪!!」と叫び駆けつけていましたし…はじめちゃんは美雪ちゃんの危機にはやたらイケメンだなと感じました。

オペラ座館については、早乙女先輩も一緒にいたし狙われてたのが早乙女先輩のみだったから美雪ちゃんは完全にとばっちりだったんですが、悲鳴を聞いて駆けつけるまではじめちゃんは美雪ちゃんの名だけ呼ぶのみで早乙女先輩の名前は一度も口にしてなくてですね…早乙女先輩の心配もしてあげてはじめちゃんwwと思わなくもなかったですよ。お前…美雪ちゃんが無事ならいいのかよwみたいな。
ちなみにオペラ座館キャストに、平次と園子と高木刑事がいたのも驚愕。高木さん犯人だったし。

傀儡師に美雪ちゃんが攫われたと思って傀儡師追っかけるはじめちゃん大層男前。あと、そのあとなんやかんやで助かったはじめちゃんの発する「美雪…」の声のエロ甘さはハンパなかったです。
今になって聞くと、すごく甘やかエロスな声だったんだなぁって思います、はじめちゃんボイス。それ以上に美雪ちゃんボイスの可愛さ半端ない。あの声で「はじめちゃんも早く来てね…?」とか不安げに言われたらそりゃもう…可愛いなぁ…!!ってなります。っていうか、私はきゅんきゅんしました。
蘭ちゃんもだけど、あれで無防備かつ無邪気かつ時折鈍感さんなので本当男心としてはたまんない感じだと思うよ、ほんと。
…そういや、昨日さんざ語った美雪ちゃんと幼小中高とクラス一緒、というくだり。よくよく考えてみたらすごい確率じゃないだろうか…。
私の住んでるところみたいな田舎ならともかく、彼らは一応都会の子であるし、ということはクラス編成だって何クラスもあるよね?ひと学年何クラスもあるようなところで13~14年はクラス一緒ってどんな確率?
そして互いにやきもちを妬きあいつつ、ナチュラルに痴話喧嘩とか…もういい加減にしろよお前ら!!末永く爆発していればいいよ!!
何なんだよ。






そうそう、昨日話した会社で花見の件。
メンバーがメンバーなら楽しめたのにね、って話してたら姉御が。


「全くいい加減にしてほしいよね。春なのはお前らの頭の中で十分だっつーの


さすが姉御、容赦ない。


思っていたけどさすがに私は口に出せなかったことだというのに…。オブラートで包む?知ったことか!とばかりに言っちゃう姉御がマジ男前すぎる。
さすがに本人たちには言わないよ?というか、みんな思ってるけど言ったら言ったで面倒くさいことになるのは分かってるから言わないんだけどね!
姉御とT君とのやりとりは本当面白すぎてどうにかしてほしいw






では、今日はこのへんで!
entry_header

こんな月のとける夜に

金田一→コナンの流れでアニメやってた頃が懐かしい…。


幼馴染萌え中なユラです、こんばんわ。


そういえば金田一少年の事件簿はマンガを全部読んだ記憶がありません。
ただ、最近アニメを見返していてこれ読んだ記憶あるけどマンガで読んだんだっけ?と思ってググると、それは大概小説版で読んでいたりするのですがこれもまた内容とタイトルが一致してなかったりします。

で、その小説で読んだ話「鬼火島」のアニメ冒頭がなんか面白かったです。
胃の再検査を受けねばならなくなったことで、胃の病気で死ぬかもしれないからと美雪ちゃんへ手紙を書くはじめちゃんのその手紙の内容がまた…なんというか…。
お決まりの「この手紙を読む頃おれは…」から始まって美雪ちゃんと幼小中高とずっと同じクラスだったなと思い出を振り返り、今までの思い出が走馬灯のように…と続くのですが、この走馬灯のくだりのあとに「…走馬灯って見たことないけどな」とかいれてしまうあたりがはじめちゃんクオリティだなと大爆笑。
いい具合にシリアスな雰囲気でいい感じだったのに台無しすぎるw
その鬼火島へ行くきっかけが、夏休みに美雪ちゃんと旅行へ出かける約束をしていたはじめちゃんが、胃の再検査の件で自暴自棄になりバイト代(その旅行の為の資金用らしい)を使っちゃったことだったんですが…高2男女がいくら幼馴染といえ2人で夏休みに旅行とかどうなんだ…。

新一君と蘭ちゃんの距離の近さも相当ですが、はじめちゃんと美雪ちゃんは前者2人に比べてもさらに距離が近い気がするんだけど…。
まぁ新一君と蘭ちゃんの場合は、新一君のご両親(とくに母上様)が2人の仲を絶賛応援中みたいな感じですし、はじめちゃんのお母さんは美雪ちゃんと仲が良かった記憶があるので、そちらはいいかもしれませんが…一人娘である蘭ちゃんや美雪ちゃんの御両親はどう思ってるんでしょうね。
特に一般人である美雪ちゃんの御両親は、あの事件ホイホイなはじめちゃんと2人で旅行行ったりすることについて心配ではなのかな。七不思議の時は生死の境をさまよったりしたし…でもはじめちゃんを責める様子もなかったからそのあたりの理解はあるのかな。
はじめちゃんのせいでないことが分かってるのかなぁと…思ったけど、はじめちゃんのあの様子では家族以上にはじめちゃんが大打撃を受けてることが分かってたっぽいな…

個人的に「誰が女神を殺したか?」という短編も面白くて好きです。とくにはじめちゃんと美雪ちゃんの幼馴染ズと佐木くんの絡みっぷりが。
美雪ちゃんの友達が加害者として疑われる流れなのですが、そのお友達に佐木が一目ぼれしていて…というお話。
一話完結なのですが、この話の中で幼馴染ズは「わーお」という単語を場面は違えどそれぞれ口にしていて、幼馴染って怖いぜ…!と思った次第です。
最後のシーンでは佐木君を止めるのに2人してハモりだしましたからね…仲がよすぎるだろ…!!
一目ぼれの相手が美術部の子で、佐木君はその子の絵を描いたのですが前衛的すぎて本人に見せるのはどうかという代物だったため、2人で必死に「見せちゃ駄目~~!!」と止めていた。






来週、花見をしようと社長が意気込んでるのですが、この季節に外なんざ出たら花粉でどうにかなってしまうわ!!と昨日のミーティング時に思いました。


私「花見とか…来週雨になればいいのに…」
姉御「え、なんで?」
私「…花粉症なんですよ…」
姉御「ああ…それはキツイね…」
私「あと、メンバーというか…あの二人がいる時点で花見とか…」
姉御「ああ、そうだよね…楽しめないよね…2人でやってくりゃいいんじゃね?」
私「ですよね!」


桜の花は好きですが、外に出るのだけは勘弁願いたいです。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

私らしく行こう

本日の衝撃の一言:「今日、金田一の映画(テレビ)やるんだってね」byTくん


"殺戮のディープブルー"劇場版がみたいユラです、こんばんわ。


アニメと劇場版アニメとそれぞれストーリー展開が違ったりしているのですが、劇場版のディープブルーの方が私好みでした。それはそうと、上記のT君の発言でお昼休憩同席の他4人(私含む)が一瞬「!?」ってなって静まり返りました。
発言の前に、テレビであす公開のコナン劇場版CMやってたからそんなことを言い出したんでしょうが、こちらとしては「コナン劇場版CMをみていてなぜ金田一が?!」みたいな空気に。

T君「?」
私「え…金田一…劇場版やんの?」
T君「何で金田一?」
姉御「今お前が言ったんじゃねーかw」
T君「あ、え、そうだっけ?違う違う、コナンだコナン」
私「だよな。劇場版コナンのCMみてたのに唐突に金田一とかびっくりするっつーのw」

そのあと、コナンはいつ新一に戻るんだよwとか博士の発明品の数々について雑談。

私「あー…でもあれ、時計型麻酔銃はほしいなぁ」
姉御「え、なんで」
私「じーさんを眠らせるために」
姉御「ああ!!それいーね!朝来たら打ちこんで帰り際に目ぇ覚ますんでしょw」
私「そうそう、今から出勤ですかーとかいっちゃったりしてww」
姉御「麻酔銃すげー!」


どうでもいいことですが、博士発明のスケボーってあれ、道交法的にどうなんでしょうね?
あとさ、新一君に戻った後、コナン君時に出来ていたスケボー使ってのあれこれのアクションはできるのか、とかどうでもいいけど微妙に気になります。

運動神経はよさそうだけど、殴り合いのケンカとかすげぇ弱そうなイメージがあるんですよね、新一君て…。

はじめちゃんは運動そのものが得意そうじゃないイメージあるなぁ。でも足は速そう。
服着てる時はなんとなくふっくらして見えるはじめちゃんですが、脱いでしまうとそうでもないなとアニメをみてて思いました。というか、結構男らしいというか…うん、そこそこに抱きつきたい感じではあるね!(ね!じゃねぇよw)
はじめちゃんの運動神経云々については、天草財宝伝説の時に背後から白髪鬼にオノで襲われた際、振り向きの動作をした瞬間にまさに目の前にオノ、みたいな展開になってて「ちょ…、はじめちゃん神回避すぎるww」と大笑いしました。
ちなみに、襲撃されたのは夜なんですが、その襲撃前に当然のように美雪ちゃんを彼女の宿泊コテージへとはじめちゃんが送り届けているシーンがあったのですが、なんとなくかっこいいなぁと思いました。
だって、もう、そうするのは当然だという感じに送り届けてるし、美雪ちゃんも美雪ちゃんで、そうされることを当然でしょ、って思うことなく素直に「送ってくれてありがとう」って言ってて、なんだこのほんのりナチュラルラブっぷり!!と悶えまくりました。


…ナチュラルラブっぷりといえば、新一君と蘭ちゃんの熱の測り方がデコツン(おでこ同士をコツン)動作であることが2人の間では普通なんだろうかと、新蘭まとめ動画みてて思ったんですが…。
思春期真っただ中の高1男女が普通にデコツンで熱測るものだろうか…。コナン君@新一君であっても蘭ちゃんはデコツン熱測定で熱がさがったかどうかを確認していたことがあったからなぁ。
あの二人にとっては熱測定はまずデコで、というのがありそうですよね…そしてお互い以外の人にもそうやってデコツン熱測定して驚かれてそう。

はじめちゃんと美雪ちゃんはデコツン熱測定するんだろうか……あー…やりそうだなぁ…。
でも、アニメ見てたら、何となくこの二人は…というか、はじめちゃんは、美雪ちゃんの手をぎゅvってするの好きそうなイメージ。美雪ちゃんははじめちゃんの腕にくっつくのが好きそう。

幼馴染である自分たちの中では、それが普通だと思ってた動作とかが、実は世間では一般的でないことというのがいくつかありそうです。

幼馴染ばんざい!(なんなんだ)






さて、今日はこのへんで!
entry_header

ゆっくり風を受けて

切な甘いイメージ=おさななじみ


年の差もいいよね!こんばんわ、ユラです。


思い返せば、最初のおさななじみ萌えはゆーはくの幽助くんと螢子ちゃんだったなぁ。
その次は…「X」の神威ちゃんと小鳥ちゃんかな。その次がハガレンのエドとウィンリィちゃん。
新一くんと蘭ちゃん、平次くんと和葉ちゃん、快斗くんと青子ちゃん、あとは…はじめちゃんと美雪ちゃんと続く感じです。
ノマカプでなければ、リボーンのGとプリーモ、ゲトバの十兵衛と花月あたりになるかなぁ。
判断に悩むのはリボーンの骸・千種・犬のトリオなんだけど…あの子たちも一応「おさななじみ」くくりになるのかな。あ、銀魂の攘夷4人とタカチン・新八もおさななじみっていえばそうだよね。

近いようでなんとなく遠い感じが何ともいえずに萌える…!!


年の差は多分、三蔵と悟空からだったような…。
悟空の実年齢は悩むとこですが、ここは24歳と19歳ということにして…通行止めも年齢については一方さんが16歳、打ち止めちゃん10歳(外見年齢)設定でいきたいとこ。
銀さんと新ちゃんは銀さんの年齢が不明だけど、なんとなく12歳差くらいはありそうだよね!一回りして干支が一緒とかw
あ、でもるろ剣の剣心と薫は10歳差くらいだっけ?薫ちゃんの年齢を失念…多分17~18歳くらいだと思ったんだけどな…。
年の差も色々とあって萌えます。相手によっちゃ犯罪すれすれだしねぇ。







今日は随分暖かくて仕事放りだして遊びに行きたい気分に駆られて仕方なかったです(苦笑)
まぁ、実際は花粉が飛んでるから外にでるなんて無理なんだけどもね!






さて、今日はこのへんで!
entry_header

もう戻らない時を

なんだかうすら寒いなぁ…。


覚えることがたくさんで頭がパーンてしそうなユラです、こんばんわ。


いつかやるんじゃないかと思ってたけど、予想外に早くやらかしました。
不注意というか…うっかり水酸化ナトリウム溶液を口の中にいれてしまったので、すぐに吐き出して水で洗い流し他のわけですが…唇の内側がべろべろと剥がれてきました。

私「うっはw唇の皮がむけたww」
姉御「ちょ、大丈夫か…!?どう?痛くない?」
私「え、痛くはないな…。舌が少々痛いかな、って感じで」
姉御「ならいいけど…びっくりしたw」
私「うん、私自身がびっくりしたよw」


危機感の欠片もない私は、高校生のころに濃硫酸入りビーカーを自分側に落とすという結構危険な失敗をしでかしたことがあります。濃硫酸を浴びることなく、被害は靴下のみという運の良さ。
今回は、「あ!」って思った瞬間に吐き出して水でながしたから、被害は本当に少ないです。舌の先がちょっと痛いかな?っていう程度。

明日からはもっともっと慎重に仕事します。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

過去(きのう)のために泣いたりしない

鼻がつれー…


頭ボーっとして仕事にならないユラです、こんばんわ。


今日は本当に辛かったです、花粉が…。
乙女週間でもあるので、貧血気味なのと花粉症のダブルコンボで仕事にならない(苦笑)







最近はアニメ金田一を見てるんですが、OPの歌のカッコよさは何事?
というか、OPでの明智警視のイケメン(かどうかは分からないけども)ぶりと、はじめちゃんのカッコよさが本当半端ない。
最終シーズンの前シーズンOPのいままでの犯人と怪人ダイジェストで「あーいたなぁ~~」と懐かしさでいっぱいになります。
あと、明智警視のスペックの高さといったら…。何なんですかね、あの人。女性にはモテそうなのにまるきり女の気配がないあたりすごいよね。仕事上出会いもあんまりないのでしょうが、近寄りがたい雰囲気のせいもあるかもしれませんねぇ。
はじめちゃんは基本女性には優しいし年頃の男の子なので、女性に言い寄られたりすると嬉しそうにデレデレになったりするけど、美雪ちゃんに対してはすごく丁寧だし大切にしてる感じがするんですよね。
事件が起こったり美雪ちゃんに被害が及びそうになると血相変えたり怒ったり怒鳴ったりとまるで彼氏のようです。

そういえば、美雪ちゃんがあやうく冤罪で捕まりそうになった話の際、剣持さんが出てきてはじめちゃんと会話してたんですが、その時一緒にいた草太くんが剣持さんについて「知りあい?」みたいなことをはじめちゃんに問うたところ「友達(ダチ)なんだ」とか言ってて飲んでた豆乳吹くところでした。
剣持さんがお友達と言い切るはじめちゃんに、明智警視はどういうポジションなのかを問いただしてみたいと思った一言でした。
ライバルかな、と思ったけど、はじめちゃん的ライバルは地獄の傀儡子・高遠さんなのではないかなと…。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

奏でる吐息の旋律

新学期ですなぁ…。


新入生でも新社会人でもないのに4月病になりそうなユラです、こんばんわ。


あとはアレですな…花見。
うちの会社の前の桜は4本あるうちの中央2本が種類の違いで遅く咲く桜で、一足早く両端2本が満開状態。中央が咲くころには散ってしまっているという…ね。
まぁ、それ以前に専務が立てたスケジュールの色々で花見なんてできないのですけど。花見ができなくて花粉症もちの私得wとしかコメントできませんね!







金田一アニメは何シーズンかに分かれていることを昨日知りました。超驚き。
あと、最近のマンガ版金田一くんや美雪ちゃんはやけにしゅっとしちゃったんですね。なんだかさみしいきもちです。

それから、さっきネサフしてて偶然知ったんだけど、コナンと金田一、アニメでコラボるらしいですね。理不尽な殺人動機と無残な殺害方法のコラボとか、最強すぎで大笑いしました。
コナン君だけなら生き残る術はありそうですが、金田一君までとか…ww死亡率がぐっとあがること確実。
はじめちゃんの方なんて、佐木君が殺害された時は「…!!?ちょ、え……いや…え、マジでか!!?」とか叫びましたからね。そんな身近な関係者が死ぬんかい!!って。
色んな意味で気になるのでみたいんだけど、個人的に金田一側の中の人は以前のアニメ版のふたりがいいなぁ。あの二人のはじめちゃんと美雪ちゃん、大好きなんですよ。
特にはじめちゃんの普段のおちゃらけた感じと犯人推理してるときの声の違いがなんだかたまらなくツボです。


うーん…両者の恋路を応援することで死亡する術を回避できないかなぁ。
というか、わりと本気で両者くっつくことを願い続けてはや数十年なんですが、どうなんですか。新一くんと蘭ちゃんも相当長いですが、作品時間的にはじめちゃんと美雪ちゃんはそろそろカレカノもしくはすっとばして結婚とかしてほしいものです。
新一君と蘭ちゃんが先にカレカノ関係もしくは結婚とかしたら居た堪れないよ…!!はじめちゃんも新一くんも、自分の探偵事の関係で幼馴染が重傷とか死んでしまったりした日には目も当てられない感じになりそう。
というか、はじめちゃんは美雪ちゃんが生死の境をさまよってる時には、彼の方が死んでしまいそうだったからな…。
一方さんではないですが、失うなんてことを考えるのさえも嫌だ、という感じなんでしょうね。



そういや、昨日「露西亜人形~」の回を見ていたんですが、高遠さんが鼻から上半分の仮面をつけて幽月さんの助っ人として出てきたときに大爆笑しました。
おかしいな…マンガで見た時はそうでもなかったんだけど…アニメでみたらやたら面白かったです。
『ちょww高遠さんwもっとマシな仮面なかったんですかwwシリアス場面が微妙に台無しですwww』みたいな。
露西亜人形の話は、はじめちゃんと美雪ちゃんのマジックミラーごしのちゅーがなかなか萌えました。…美雪ちゃん側からははじめちゃん、見えないんだけどね。
あの二人…結構スキンシップが多いですよね…。死体発見したときにはじめちゃんが傍にいれば美雪ちゃんは大抵はじめちゃんにしがみつくし、体勢とか位置の関係がよければ「きゃあああ!」って叫んだ美雪ちゃんがはじめちゃんにしがみつく→はじめちゃんがぎゅっとする、というのも見られてなかなか萌え萌えします。
お互いにお互いがすごく大事なんだなあというのは、新一君&蘭ちゃんもはじめちゃん&美雪ちゃんもよくわかりますよね。
そう考えると幼馴染もいいなぁ。年の差と幼馴染は大好きですよ、私。
Gプリも十花も幼馴染だな、そういえば。








さて、今日はこのへんで!
entry_header

あせることなんて

…ヘタレっぷりは新一君の方が上か…?


下腹部そこはかとなく痛いぜ!こんばんわ、ユラです。


乙女週間中なので、顔に吹き出物が多く出てちょっと憂鬱。
まあそれはどうでもいいのですが。






金田一アニメ漁ってみてみたけど、今見返すとなかなか面白いですね。
そういえば、はじめちゃんと美雪ちゃんも幼馴染だったんだっけなぁと思いだしたわけですが、この2人も高校生の異性の幼馴染にしては旅行だの何だのとわりと一緒に行動してますね。
新一君はコナン君になったあとに旅行先の宿で同じ部屋、ということはよくありますけど…はじめちゃんは美雪ちゃんの「怖いから」という理由で同じ部屋で寝たことが2度ほどあったことをアニメ見返して気付いて驚愕しました。
男として見られてないとかそういうことじゃないと思うけど、好きな子と同じ部屋で寝ていて考え事できるはじめちゃんはすげぇなと思いましたよ、マジで。
はじめちゃんと新一君@コナン君は、対幼馴染に対しての危害や危険に関しては同じような反応だなぁ。ただ、はじめちゃんの方は一度冷静になろうとしているのに対して、新一君@コナン君は一度立ち止まってよく考える、ということをすることが少ない気がします。
あとは…そうだなぁ…。はじめちゃんと美雪ちゃん、恋心を自覚したのはなんとなくはじめちゃんの方が早い感じな気がして仕方ないんですよね。
美雪ちゃん、なんとなくそちら方面にぶそうだし…自覚時期には3~4年の期間がはじめちゃんとのあいだにありそうだけどね。
スキンシップも、はじめちゃんの方が素直な分だけ多い気がするし…。ほら、新一君はわりとツンデレのツンが出てきちゃうから(苦笑)

そうそう。金田一アニメ見返してて驚いたのですが、学園七不思議が一番最初だったんだけどこの話って美雪ちゃんが犯人に襲われて生死の境をさまよう展開があるんですよね。
で、そのことではじめちゃんが見てられないほどに落ち込むんですよ。情報もってきた剣持さんに対しても受け答えせずに「ひとりにしてほしい」とか言い出して、しまいには犯人を探すのはやめるとか言いだしちゃうのでそらもう驚きました。
美雪ちゃんが襲われたのは自分が事件に首突っ込んだからだ、って自分を責めていて、なんとなくはじめちゃんの美幸ちゃんへの想いの深さが垣間見られた気がしました。ぶっちゃけ、ちょっと男前じゃないかと思ってしまった…(苦笑)
ちなみに、ドラマ版でもそうですが美雪ちゃんは峠を越えて意識を取り戻すわけです。
アニメはじめちゃんは、美雪ちゃんの幻をみて「まさか!」と病室に駆け込み、死んでしまったと思いこみ手を握り泣くんですよね…。
それから、意識を取り戻した美雪ちゃんに犯人捜すのをやめるって言うんだけど、美雪ちゃんに励まされて立ち直るんですけど…アニメ放映当時、このシーンも見てるはずなのにちっとも覚えてなくてそれにもびっくりした次第です(笑)

あと、どうでもいいっちゃいいのですが、アニメ金田一のはじめちゃんの声がほどよく甘くほどよく低くていいなぁと思い、美雪ちゃんの声も甘やかで可愛いなぁと思いました。
とくに、対美雪ちゃんへの声が甘いことこの上なくて、中の人すげぇ!と感心しきり。
やっぱアニメはじめちゃんは松野さん、美雪ちゃんは中川さんだよな…。






さてさて、腹も痛いことだし、今日はこのへんで!
entry_header

どこまでも壊れやすく 儚いモノよ

金田一アニメが見たくなってる姉vs再放送の幽白みて大興奮の妹
なんの勝負だ、なんの。


大人リボーンに野菜ジュースふくとこだったユラです。


さっきパララっとリボ最新刊よんだらえらいことになっててそれもまたびっくりなのですが、なんかカップラーメン待ち時間ほどの時間であるなら本来の姿に戻ることができている虹っこたちにも驚きました…。
なにより、まさかツナと大人リボーンの2ショが拝めるとは…!!ていうか大人リボーンやっぱりかっこいいな、こんにゃろー!!
うっかり大人リボーンの声が成田さんボイスで聞こえてきてしまって悶えたじゃない!あと、ツナはいつみても可愛いし綺麗ですね。
しかし…未来編のあたりから時折思っていたのですが、リボーンて相当ツナのこと好きですよね。いや、変な意味じゃなくって…まぁリボツナも好きですがそういう方向の話で、ということでなく。
一番信頼してるし、誰よりも「ボンゴレのボス」という立場がふさわしい人間がツナだと思っているんでしょうね。まぁリボーンさんは、ツナをそのボスにするためのかてきょーだから今更何をという感じでしょうが、あの人はボスに向いていない人間であるならまずかてきょの話自体を蹴るような人っぽいので、それを考えるとツナをみて思うところがあったのだろうし、何か運命的なものを感じたのかもしれませんよね。

いまだって、たいしてボスに向いているとは思えないしボスになる気は一かけらもないらしいツナさんですが、自分を慕う人や信じてくれる人の危機は、それがたとえリボーンであろうと自分の命もかえりみずに助けるような超バカのつくお人よしというか優しさの持ち主さんであるがゆえに、またボス向きであるのかもしれないですね。
基本、敵であろうと女の子には優しいし、なんだかんだと骸さんの心配もしているし、最強で負けるはずがないと信じている雲雀さんであってもやはり怪我してないか、とか心配しちゃうし、周りのことがよく見えてる子。
未来編の時も最後まで哀しそうな顔してたなぁ、そういえば。

結局のところ、初代(とかいて先祖)返りであるにしてもツナ自信にそういった「カリスマ性」みたいなものがあるんでしょうねぇ。
ただ、少しだけ平和な時間を彼に与えてあげてほしいなぁと思うんだよ、私は(苦笑)







さて、今日はこのへんで!
entry_header

君との指きり

今週長かったなぁ…


すでにくじけそうなユラです、こんばんわ。


…実験室の試験内容が色々あって覚えなきゃいけないのに、事務の方の引き継ぎもヘルプ出されたら教えに行かなきゃいけなくて、結局、今週はあんまり覚えきれなかった…orz
だから両方は無理だって言ってんのに…!!

試験のやり方みてやってんだけど、段取りとかまったくつかめなくて泣きたくなるんだぜ…。






そういえば、今日は通院帰りにつたや寄って、リボーン新刊を購入してきましたよ~。表紙が骸とツナでびっくりしたww
というか…明るい色が似合わない男だなぁ…骸…。バックが黄色だったからなおさらその違和感が際立って見えて仕方ない(笑)






さて、今日はこのへんで!
entry_header

ちっぽけな背中に

明日行けば休みだー…!!


休みが待ち遠しいユラです、こんばんわ。


今週は火曜日に通院に行けなかったんで、明日行ってこようと思います。
まぁ…仕方ないよね、火曜日はすごい暴風雨だったし(苦笑)






最近、アニメコナンのオリストだけ見てるんだけど、何週かにわたって放映されるもので見た記憶のないものをあさって見てこようかなと思ってます。
アニメオリストは、面白いものは本当に面白いからなぁ…。
昨日は、黒いイカロスのなんちゃらというオリスト見てたんだけど、このオリストに以前のオリストに出ていた双子姉妹が出ていてすげぇ驚きました。
最初はでかいお屋敷のメイドさんだった双子さんなんですが、個人的にはとてもお気に入りの2人です。なんか可愛いんですよね。姉妹仲も非常にいいし、双子だから喋り方も仕草もおなじでなんかとても和む。
その黒いイカロス~の回、山奥…高原とかあるようなところで、蘭ちゃんとコナン君@新一君とホテルの支配人+シェフのおねーさんでその高原へ遊びにというシーンがあったんですけど、蘭ちゃんとコナン君がなかなかに仲良しかつ微笑ましかったです。
草をのぼるテントウムシをふたりで見つめて飛んでいくのを眺めたり、バドミントンしてたり…何だお前ら超仲良しだな!って思って、そういやコナン=新一だったと思いだした次第なのですけど。
「新一」の姿だと素直に楽しめないから子どもの姿の時は素で楽しんでんのかと思ったけど、よく考えたら新一君は蘭ちゃんとトロピカルランド行ってた時もそれなりに楽しんでいましたっけね…。
蘭ちゃんと2人だから楽しいんだろうなぁと思うと、彼もなかなか可愛らしいなぁ。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

誇り高き君と

花粉すごいなぁ…


毎日がいっぱいいっぱい!こんばんわ、ユラです!


実験室で色々試験を覚えるべく頑張ってるわけですが、専務がやってきて事務の方も放置しないで引き継ぎやってくれって言うんです。
いや…彼女は分からないことがあったらちゃんと私に聞きにくるし、自分で考えて判断できるところはちゃんとやってるんですよ。私は別にもう関係な~い!って放り投げたわけじゃないんですよ?
教えてないこともあるけど、それは今のところその作業がないからその時期じゃないだけだしね。
どちらもやってほしいだなんて無理もいいところだし、バカも休み休み言って欲しいところなんですけど、そのへん分かってないみたいだからなぁ…。
ていうか、結局やることなくて暇なんだろうなああのじーさん…。







昨日の暴風雨が嘘みたいないい天気だったんですが、花粉が…。
春にはなってほしいけど、花粉は勘弁してくださいという感じです。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

誰よりも近い存在だったのに

…少しは静かになったかな…?


一人で地味にやる仕事が大好きなユラです、こんばんわ。


ある意味、今までやってた事務は一人で地味にちまちまやれるからラクっちゃラクだったんだよなぁ…。電話対応さえなければ、地味に好きな仕事だったんだけどね。
実験室1日目にしてくじけそうです。覚えられるかなぁ…不安すぎてどうにかなりそうなんだけど。
人より覚えが悪い分、焦って覚えられなかったりとマイナス方向にしかならないから、慎重になりすぎるほど慎重になっちゃうんだよね。
いきなり何もかも覚えられると思ってないけどさ…。






ちまちまとアニメコナンのオリストとか見漁ってるんですが、「資産家令嬢殺人事件」とやらは見たはずなのに忘れてた話でした。トリック見てやっと「あー…この話かぁ!!」と思いだしたんですが…。
ストーリーが進む中で、睡眠薬入りコーヒーを飲んで寝ていた蘭ちゃんが一人になっちゃって、犯人に台所の流しで溺死させられかけたくだりがあったんですよね。蘭ちゃんが屋敷内に一人だと気付いたコナン君@新一君が気付いて必死に「蘭!らぁぁん!!」とかいいながら駆けつけたので無事だったんですが、彼は、蘭ちゃんに何かあった時にうっかり「蘭」と呼び捨てしちゃうのを何とかしないとそのうちバレる気がするよ…。
…というか、それはおいといて。
令嬢も風呂場で溺死体で発見されたわけですが、推理して犯人が分かったあとのコナン君@新一君は歪みなかったです。
それまでは普通に、おそらく犯人はアイツだ、とか、犯人の使用したトリックはきっとこうだ!みたいな感じの、わりと冷静っぽい心中だったのに、いきなり「蘭をあんな目にあわせたのはあの野郎だ!!」とか私情…怒り入りまくりの心中の声でびっくりした(苦笑)
まぁ、無関係かつ犯人が殺す気がなかったとしても、溺死させられかけたのが大事で大好きな幼馴染なら怒るのもわかりますけども……。蘭ちゃんを溺愛しすぎだと思うんだ、コナン君@新一君は。
…まぁ、拉致された打ち止めちゃんを助けるために死体も残さずハウンドドッグを消して8兆円の借金こさえちゃった一方さんも大概ですけども。

蘭ちゃんも新一君もお互いについての妄想が大概なイメージですけど、「新一君と別の女性のあれこれ」を妄想する蘭ちゃんに対して、「自分と蘭のあれこれ」を妄想しちゃう新一君は年頃の男の子っぽくて嫌いじゃないなぁ(笑)
あれだよね、きっと「自分と別の女性」というのを想像できないんだろうなぁ、きっと。可愛らしいな、恋する探偵…!!






さて、今日はこのへんで!
entry_header

君と願う明日を

…月曜からすでにやる気そがれた…。


仕事行くの面倒になってきてるユラです、こんばんわ。


今日から違う部署で、ということだったんですが…色んな事情で、引き継ぐ子について助けだしたり教えたりの一日でした。
…月曜日はなんだかんだとやってるうちに気付けば11時になってたりするくらい忙しいのに、毎日事務やってるわけでもない子がそんなに一度に色々できるわけもなく…。
今日の出荷を終わらせることで精いっぱいで、細かなことは教えられなかったんですよね。というか、流れ作業で色々覚えないと身につかないから、習うより慣れろ、みたいなところがあるしなぁ…。

とりあえず、今週がんばろう…。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

人に褒められる道よりも

嘘ついていいのって午前中だけなんだっけ?


年間行事には無関心なユラです。こんばんわー。


正月とかバレンタインとかホワイトデーとかエイプリルフールだとか年明けて毎月毎月何かしらイベントがあってそのたび世間はひゃっはーってなってますよね。
その都度楽しめる性格というか、そういう人は幸せでいいなぁと常々思います。いえ、皮肉とかそんなんでなくて、純粋に羨ましいのですよ。私、そういうイベントごととか楽しめない人というか…楽しみ方がイマイチよく分からないし何が楽しいのかも今一つ分からないので、多分、そういう面ではとても寂しい性格をしてるんじゃないかなと思ってます。
でも、別に私自身はそのことについて哀しくも寂しくもないので、それはそれで「私」という人間の特徴であるのかもしれないと思っています。






そういえば、今日、母とちょっと話してたんですが、「べらべらとよく喋る野郎にろくなやつはいない」という結論に達しました。
より正確に言えば「よくしゃべる野郎に仕事のできるやつとろくなやつはいない」なんですが。
営業でトークが主な仕事の人はともかく…そうでない奴で手より口が動いてるやつはそんなに仕事できないよ、と色々な仕事をしてきた母が言っていました。
実際、上司2人はよく喋るうえに「だって」とか「でも」とか言い出すタイプなので女々しくて腹が立ちます。あと、仕事机の上があんまり綺麗じゃないんだよね…色んな書類散らばってるから、社長なんかとくにいろいろなくしちゃ私にその書類の所在を聞きに来ます。まぁ私も関わっているようなモノなら探しようもありますが、私が関係していない書類の所在まで聞かれても、知るわけないだろうが…!!ってなりますよね。
ちゃんと整理整頓しないからそういうことになるんだよ…(呆)

いい年してんだからしっかりしてほしいものです…。






さて、今日はこのへんで!

side menu

side_header

プロフィール

響ユラ

  • Author:響ユラ
  • ※とんでもなく腐女子
    ※時として毒舌
    ※事なかれ主義の後ろ向き体質



    …取り扱いは割りと簡単です(どこがだ)


    もう少し詳しい紹介は↓
    響ユラの実体

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリー

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog