2012-06

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

季節も選べないというのなら

「"日常"がおもしろくてさー!」by妹


なんだかんだと話のあう妹でうれしいやら切ないやら…。こんばんわ、ユラです。


そんなこんなで、4人揃っての夕飯@コナン視聴。
今回は特にこれと言った話はないのですが。
次回予告後、ねくすとこなんずひーんと!のあとの小ネタ劇場時の画像を見て突如爆笑する妹。

私「なんだよ?」
妹「今のおっちゃんの…!落書き…!!」
私「あー……今気付いたのかよ?」

眠りの小五郎ポーズ…まぁ実際にはほんとに寝てるからアレなんですが…おっちゃんの閉じたまぶたに目のいたずらがきがしてあるんですよね、あれ。アレに今更気付いたようです。妹と母が。

それにしても…彼氏も過去いたことのある妹なのですが……会話が2ちゃんまとめで面白かったものだとか「あの花」だとか「日常」だとか…私よりはるかにアニメに詳しいとか何事なんだ。

私「アレ気になってるんだよね、ニャル子さん」
妹「ああ、あの這いよるやつ?」
私「…まぁうん…そうなんだけど…はいよるやつって言い方はなんだw」

マンガ大好きオタクな私に気を使うほど神経こまやかな奴じゃないので、あきらかに妹様の趣味というかすきなものだろうけど、妹の守備範囲の広さには本当に驚くばかりです。
ちなみに、日常のDVDを全部見る気でいるようです。…おねーちゃんなんかまだまだアニメおたくには遠いぜ…。






最後にどうでもいい話なのですが。
こないだ買ったリロブラ新刊、まだ読んでないのですが、裏表紙にも悟空がいない!!と思ったらアダルト3人組の手前にちょこんといらっしゃいました。
相変わらずかわいいなぁ…!!ちっちゃくて可愛いなぁ悟空…!!






さて、今日はこのへんで!
スポンサーサイト
entry_header

何もかもを知った顔して

「月日は百代の過客にして行き交う年もまた旅人なり」で始まるのってなんだっけ?


もう6月も終わりですね!こんばんわ、ユラです。


え~~~~と……(検索中)
あ、奥の細道ですね!ついさっきまで徒然草だと思ってました…。
徒然草は…アレだ、「つれづれなるままに、日暮らし、硯にむかひて~」だ。

高校最後の夏休み前の国語の課題に「平家物語」「奥の細道」「方丈記」「枕草子」「土佐日記」だったかな…5つの作品冒頭のくだりを暗記して担当教師の前で教科書等一切なしで暗記出来てるかとどうか、というテストがありました。
ちなみに、国語の授業はいつも大体寝ていた私が、そのテストについて知ったのは終業式当日。合格しないと夏休みに補習にいかなきゃならないとか友達がいうので、帰宅間際に5つ必死に頭に叩き込み、友達に暗記できたか確認してもらって、先生のところへ。
出す順番が決まってるわけではなかったのですが、なんとか合格、すっきりして夏休み突入ということがありました。

で、今日は脳内でずっと一番上の一節がエンドレスで、どうしようかと…。
出典がいまいちはっきりしないうえに、そこだけエンドレスループとかもやもやするわ!!

ちなみに、私がまだ小学生だった頃にN●Kでまんがで読む古典、という番組があって、その番組内で「徒然草」とか「更科日記」とかそういった古典についての説明なんかをしていたのですが、小学生だった私はその番組が大好きで特別何かない限りは全部みてました。
更科日記とか懐かしい…!藤谷美紀さんを「さらちゃん」と読んでいたころがありました。あの番組すごく好きだったんだけど、もう再放送とかもしてないんだよね…。
分かりやすく面白く解説説明してくれてたんですよね…

そんなわけで、国語で古典が始まってもその番組で見ていたからいいや、みたいな謎の結論をだして寝てました。
や…国語の時間は起きてる方が珍しかったのですけどね。
寝ている間のノートは友達に貸してもらって書き写していただけです。いやぁ本当にありがたかった。
まあ大抵の授業は寝ているかひたすら絵を書いてるか内職してるかだったから、授業自体はそんなにきいてた記憶がないです。
今思い返せばなんて不真面目で駄目な生徒なの、私(苦笑)

勉強はしておくに限りますよ、本当に。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

向かう背中に

再確認して驚いた事実:と禁の上条さんとあくせらさんが男子高校生(1年)であるということ。
工藤新一くんや悟空よりも年下とか…!


死後の選択肢に「闇末の冥府」か「鬼灯さんのいる地獄」を所望したいユラです。


いえ、別にしにたいとかそういうことでなく…なんとなく妄想した結論です。
でもなぁ…特殊能力か鬼に生まれないと(もしくは鬼にならないと)どちらもただの亡者として通り過ぎるのみになりそうだなぁ…。ぶりーちの死神の世界ならなんとかいけるかな。







そうそう、と禁のWヒーローズね。
高校生なんだよね…。遊びに勉強に恋にと忙しくなる年齢じゃないか、高1って。なのにあの2人はなんだか色々大変だよね。いや…上条さんはそれでもガッコ行って勉強したりいろいろと学生っぽいことしてるな…。じゃあ浜面だな!
あくせらさんに至ってはガッコ行ってないんだよね?確か高校に籍はおいてあったんだっけ?
アニメだけの知識だから違うのやもしれないけれど、確か芳川さんがあくせらさんに「今の学校は~」とか言ってた記憶が…。ということは、行ってなかったけど籍だけあったという解釈でいいんだよな…?

しかし…3人とも学ランが超似合いそう。上条さんは実際学ランだけどさ…。
しかも3人ともちゃんと学ラン着なさそうです。みんな学ランの前全開!中にTシャツ、みたいな感じ。
常盤台とかガッコは何校かあると禁世界ですが、個人的には上条さんと同じ学校が一番楽しそうでいいなぁと思います。
なんというか…一番普通のガッコだというのもあるけど、先生たちがみんないい方ばっかりだしみんな仲よさそうですよね。


…そういえば、垣根くんはどうしてYシャツの下にセーター(かな?あれ…)着てんですかね…?おしゃれなの?
変わった制服の着方するよね…。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

悲しみの中に

生きていくのが辛いので、打ち止めちゃんか悟空をください。


人間にだけは生まれ変わりたくないなぁと思うユラです。


通常のテンションがもともと低い方なんですが、なぜか元気ないと思われることが多くて、説明するのもめんどいのでちょっとテンション高めの設定で出勤してるんですが、そろそろそれも疲れてきました。
というか、べらべらしゃべってニコニコしてる=元気!なんて勝手な見解すぎるよな…。
通常テンションで仕事させてほしいんだけどなぁ…それだとなんか元気ないみたいなイメージがあるみたいだし…なんかそれを考え出すと対人関係面倒になるんですよねぇ…。私のテンションの低さについてはそういうものだと思ってほしいんだけどね。







さてさて、今日はこのへんで!
entry_header

風は奏でて

脳内が絶賛「太陽曰く~」リピート中。


三蔵さ…いや、リロブラゲットだぜ!こんばんわ、ユラです。


ぜろさむ買ってないので表紙までしらなかったんですが、本屋で新刊積み上げてあるなかでひときわ異様な空気を出している箇所を目標にしていたら、それがリロブラ最新刊だったという…。
三蔵サマが表紙かぁ…(不満なのか)(まさかピンとは思わなんだ…)
休みの日に一気によもうと思います!怪談本新刊もあって買ったことだし!






そういえば、昨日母に「ガラケーって知ってる?」と問われ、それが"ガラパゴスケータイ"の略なのは知っていたけども具体的にどんなケータイなのか知らなかったのでそういう意味合いを含めて「知らない」と返したところ、驚愕の事実を知りました。
私のケータイがいわゆるガラケーだってことを…!!

なんかスマホとガラケーと比べられても…。いっちゃなんだが、うちの会社の社員みんなガラケーだぞ?
画面を触るのが嫌だ、という理由でもたない同僚が3名ほどいましたが、ぶっちゃけあんなに機能いらねぇよ…使いづらい…。
金はかかるし無駄に機能あるしタッチパネルは、大体機械の方が私を認識してくれないし…。
ATMでも時々反応を示してくれないことがあるから、結構イライラする(苦笑)

まぁ去年かえたばかりだし、しばらくは今のケータイを使用します。仮に機種変するにしても、スマホにはしない。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

誰も泣かない世界が

いつもニコニコ都筑さんの背後に這いよる変態、邑輝先生…とか…。


アニメ版密の男前っぷりには惚れ惚れするユラです、こんばんわ。


懐かしいなぁ、という気持ちだけで、土日に懐かしアニメまとめ動画とか見てたんですが…闇末京都編のあの地あkらの入れ具合はほんと何事だったのか…。
邑輝先生の、都筑さんへのセクハラをまとめた動画を見てたんですが、出てくるたびに何かしらエロスなスキンシップをしていく邑輝先生の執着っぷりはほんと凄いなと思います。
腰を引く、必要以上に顔を近づける、賭け事したのち身体を頂こうとする、隙あらばチューしようとする、寝技に持ち込む……。どんだけ都筑さん好きなんだよ…!

というか、都筑さんもいちいち反応がうぶいから、可愛いんだよこんちくしょー!!と思うんだけど…!!
都筑さん、あの年代の方にしては異常にスマートな印象を受けます。というか、多分、細い。
腰細いし尻小さいし足綺麗だし、身体のつくりが全体的に綺麗なんですよね…。それにあの童顔美少女面の顔がのっかってるとか…!!
常々思ってますが、仮に密か聖が都筑さんとタメになったと仮定、あの子たちはどうしてか都筑さんと同じくらいか、それよりちょっと大きく成長してるイメージがあります。
密はほら…お父上が結構ガタイがいいというか、それなりにあるので生きていたらそこそこのイケメンさんになっていたのではないかと。
聖はわかんないけど…個人的にはどれくらい成長したか気になるなぁ…。

しかし、つくづくいいポジションだよなぁ…密の立ち位置って。羨ましすぎる…!!


…忘れがちだけど、闇末って少女漫画のくくりに入るんですよね…あれ、花ゆめでやってたからさ…。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

でも少し ほんの少し

…なんだ、この展開…!


黒の組織<高木君なユラです、こんばんわ。


コナン最新刊を読んだんだけど、黒の組織関係でちょっと展開あったことよりも高木君の安否の方が気になってしょうがない。
あとはそうだなぁ…世良ちゃんの相変わらずの男前っぷりとか…。事務所で殺人があったことをテレビで知ったあとに半泣きで蘭ちゃんに電話よこしてたのはなんかかわいいなぁとか、蘭ちゃんのこと友達として大好きなんだなぁとか思いましたけどね。
なぜか蘭ちゃんに対しての世良ちゃんは利用してるとかそういうのナシな感じがします。本当に友達として仲良しになってるんだろうなと思うと、蘭ちゃんは凄いなと思うわけですよ。
あと、個人的に、博士んちにシチューおすそわけしにきた沖矢さんが大変萌えました。男の一人暮らしでシチュー作りすぎとかどういうことだw素でやってるにしてもお茶目すぎるぜ沖矢さんw
あとは佐藤さんが意外と高木君を好きなんだなあとか……。今まで高木君の方が佐藤さん大好き!みたいな感じだったから、今回の話での佐藤さんがわりと高木君のこと大事にしてくれてるんだなぁとちょっとほのぼの。
うん、でも高木君マジで無事でいてほしいなと高木君が結構好きな私は思ってみたり。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

光をかざして

コナン最新刊をパラ見中に偶然開いたページでの高木君の姿@本日の衝撃


今週も家族仲良くコナン視聴したユラです、こんばんわ。


昨日購入したコナン最新刊を我が家で一番コナンファンである母に見せたのですが、新展開に大はしゃぎしてました。
で、もう読んだから、って私に回ってきたのですが、私はまだ読み途中の小説があるのであとで…と思いつつ本棚に戻す時にうっかりパラ見したら開かれたページで高木君が…あんなことに…。
ぶっちゃけ、「…この最新刊のヒロインは高木刑事なのか…?」などと思ってしまったわけですが、彼にはヒロインのようなヒーロー・佐藤さんがいるんだったと思いだしてなんとなく安心してしまった次第。


で、本日のアニメコナン。ニセおっちゃんの回でしたね、前篇だったけど。
…というか、毎週思うのだけど…アニメコナンのキャラ達の服の配色がいっつも微妙な気がするのは私だけなのか?
今回のコナン君のあのショッキングピンクの服は一体何なんだw

私「?!?!ちょっ、」
母「なに?どしたの」
私「…なんだあのコナンの服の色…!!」
母「ピンクだな」

ピンクなのは分かってんだよ!
でも今思い出したけど、ロンドン編のときも新一君は薄いピンクシャツ着てたよね…。ピンク好きなの?
つーか、コナン君の服は蘭ちゃんが買うの?それとも一緒に買い物行って選んでかってくるの?それにしてもあの服の配色はどうなのよ…。

そしてコナン君@中身は高校生の「死神さん」発言の言いようもない感じ。

私「…うわ…っ」
母「何w」
私「あざとい…!!あざといぜ高校生…!!」
母「それは言ってやるなw」

コナン君=新一君だということを思い出すにつけ無理やり子どもっぽさを演出するその必死さは分かるけど、なんとなく「うわ…」と思うんだよ。
しかし、同一人物のはずなのに、なぜかコナン君と新一君とで受ける印象が違うのはなぜなのか…。


そういえば、今週は帰ってこなかった妹が先週コナンを見つつ言っていたのが「今のOP前のコナンのセリフ、どうにかなんないかな…!」とイラッてしてたので、そろそろOP変更と同時にセリフを変えてやってほしいと切実に願います。
今のOP前のセリフ→「事件が全部男なら、見えない謎は女かな」…確かになんかいらっとするけどね…?






さて、今日はこのへんで!
entry_header

吐息さえ縛りたい

ニャル子さんOP曲が頭から抜けない…!!


かさぶたは剥がしてしまうタイプのユラです。こんばんわー。


聴けば聴くほど脳内に残る曲に久々に出逢ってしまったわけですが、なぜか覚えてしまっている「いつもニコニコ~」のニャル子さんのセリフ。
なんとなく言いやすいのとノリで言えてしまう気がして口に出したらもう忘れられなくなっちゃってほんとどうしようかと…。
でも話は面白そうなんだよなぁ…ニャル子さん…。
今日本屋でニャル子さん原作を買おうかどうしようかうんうん悩んだあげく本日は購入を見送ったのですが、コミックがあるのならそっちが欲しいかな…。

ニャル子さん原作を探している最中に、最新刊まで平積みに並べられていると禁が目に入ったんですが…何度も同じことを繰り返すのは申し訳ないけど、やっぱりあくせらさんの顔がどれも怖ぇんですよ…!!
番外ちゃんとあくせらさんの表紙とかなんか殺意漲っててマジ怖い。
やはり打ち止めちゃんと一緒にいるときのあくせらさんが一番人として男性として魅力的かなぁと感じます。
そして打ち止めちゃんは何してても可愛い。あのこ天使か女神か聖母ですか。






天使っていえば、最遊記の悟空ちゃんも巻を追うごとになんだか聖母っぽいオーラを醸し出している気がします。
カミサマ編で大人組がそれぞれブチ切れてた時も誰より一番冷静になって色々考え麻雀を通して悟したりしてましたしねぇ…。
大地生まれだから、自然に反するものや反することなんかは本能的に察知してそう。確か幽霊がみえるか感じることができるとか…なんだかそう考えると、悟空という存在は奇跡の存在なのかもしれないと思うのですよ。

リロブラでナタクが出てくることになると、悟空の記憶の問題があるけどそのへんはどうなるのかな。
あと、雀呂は悟空と絡むんだろうか…。雀呂…あいつ本当にいいキャラしてるよなぁ…。彼は彼でキセキな存在なのかもしれない(笑)






さて、今日はこのへんで!
entry_header

懐かしいまなざし

今日は希塩酸かよ…!


仕事中何かしらしでかしているユラです、こんばんわ。


ちなみに昨日は炭酸アンモニウムを吸い上げ過ぎて口に入れてしまいました。
すぐに水で流したしゆすいだので大事にはいたっておりませんが……こう…唇がしわっしわな感覚がなんともいえない…。
今日は今日とて希塩酸だしな…。






さてさて、話題もないことだし、今日はこのへんで!
entry_header

あなたの思い出に

(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!
どうした?


ニャル子さんOPが脳内を駆け巡ってるユラです、こんばんわ。


「太陽曰く燃えよカオス」がずーっと脳内BGMで、もうどうにかしてくれ状態。インパクトの強さ半端ないぜ…!!
で、たまにこれと入れ替わるかのようにBGMになるのが金蝉サマのキャラソン。
なんでそんなに極端なかんじの曲に入れかわるのかは謎なんですけどね…。



そうそう、禁書×リボーンタグでみつけたOP入れ替えMADの中で、曲「masterpiece」×画「未来編OP(いーじーごーの時のOPね!)」というのが、奇跡的なピッタリ感を生みだしていてびっくりしました。
画像の方は編集なしで、曲の方冒頭をほんの少しだけ編集しただけであのシンクロ率はすげぇな…。







さて、今日はこのへんで!
entry_header

ふたたび廻るカルマ

すっげぇ雨だなぁ…


そろそろ何かを食べるという行為が面倒臭くなってきたユラです、こんばんわ。


台風…4号でしたっけ?うん、正しく台風、って感じの暴風雨です。
私の在住地は大雨・洪水・強風・波浪・暴風・高潮警報がでています。
…まぁ、部屋が2階なので、風でちょっと揺れる程度ですので、心配するようなことはかけらもなさそうです。雷さえならなければいいや。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

誰かをここへ誘いなさい

会社の事務所内がめちゃくちゃ蒸し暑い件。


すでに食欲は低下気味。こんばんわ、ユラです。


私が異動した先である実験室は事務所内にある小部屋なのですが、そこはエアコンいれて除湿かけてるので涼しいのです。
でも一歩事務所へ踏み入ると蒸し暑い。節電だなんだと切ってあるのですが、事務所内の窓は虫対策とかで目張りしてて開けられないんですよね。
で、エアコンをつけてないので、室内温度30℃近くになってました。

私「ちょ…!ここ(=事務所)すげぇ暑いw」
Nさん「ね、暑いよね」
私「作業着も冬用で暑いのになにここ…!なんだこれ我慢大会かよ!」
Nさん「もう短パンとTシャツとかでいいよね」
私「そうですよね~」
Nさん「じゃあ女性はビキニとかで…見たくないけど。ってこれセクハラかなw」
私「ちょw失礼wビキニでとか言っといて見たくないとかなんなんですかw」
Nさん「あれ、そっちがセクハラ?見たくないとかいっちゃうのセクハラ?」
私「セクハラじゃないでしょうけど、ビキニ着用とか言ってたひとが見たくないとかは言っちゃだめでしょw」


やっぱり通常運営な私とNさん。
そしてそれを聴きながら爆笑の姉御。


…ほんと、こういう個人個人の仲は良好なのですけどね…。






そういえば、帰宅途中の車中で突然金蝉様のキャラソンが脳内で流れて、うっかり何かこみあげるものがありました。
あの歌、本当に切なくも綺麗なんですよね…。せきさんがまた絶妙な金蝉ボイスで歌いあげてくれてるからなおさら色々こみあげてくるっていう…。
ケン兄ちゃんも天ちゃんもそれはそれは壮絶かつ凄惨な亡くなり方だったのですが、金蝉様もなかなか壮絶な亡くなり方をしてて、読んだ当初はあんまりにもあんまりじゃないだろうかと思ったものです。
そしてその瞬間を目の前でみていたチビ悟空の気持ちは察するにあまりあります。
金蝉様と悟空の最後のシーンは、親子のようだし恋人同士のようでもあるし、兄弟みたいにもみえます。何しろ金蝉様が愛し気に悟空を見つめて、愛し気に髪に触れ優しく扱って、小さな手を大事そうに両手で包んで金蝉様のもてる全てで悟空がいとしいのだと表現しているようにみえて余計につらいんですよね…。
ナタクも天ちゃんもケン兄ちゃんも悟空が可愛くて愛しくて大事で仕方なかったんだろうなぁと思うたびに、悟空の存在の尊さというか、存在すること自体の奇跡っぷりに驚きます。

…ここまで書いといてなぜだか脳裏に浮かんだのは、某と禁主人公の中の人の、白い人への発言なんですけど一体…。
「恋もしてるんだろうなぁ…一方通行」が「恋もしてたんだろうなぁ、金蝉」て自然に改変されちゃったんだけど…!?
でもなぜだか間違ってない気がする不思議。







さて、今日はこのへんで!
entry_header

君が今僕を支えて

あっついですなぁ…。


そろそろ食欲の失せる時期。こんばんわ、ユラです。


今日の暑さは一体何なの…。
ちなみに、今現在の気温は30℃。湿度は…私の携帯によると80%近くです。

あんまり暑いから扇風機を今年初稼働させました。あと夕飯はそうめん。初そうめんだな…。
まだ6月なのに30℃とか…どうなってんの…。今年の夏はもっと暑いということなのか?勘弁してほしいぜ!


どうでもいいことですが、携帯待ち受けを涼しげなものへと着せ替えました。
気分だけでも涼しくなりたいもの。
……あとは夏バテしないように…気をつけないとな…。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

夜は紫 涙が降る

…思ってたより効くな…この痒み止め…!


髪の毛切ったぜ!こんばんわ、ユラです。


妹様が久々帰ってきたので、散髪をお願いしました。

妹「どうする?ばっさり短くするの?」
私「うん。あ、でも完全ショートにはしないで」
妹「そんな細かい芸当は無理だw」
私「ですよねーwじゃあじゃあこのへんまで短くして」
妹「はいよー」

…というわけで、短くなりました~!これから暑くなるし、少々鬱陶しかったのもあったから短くなってすっきりです。
どれくらいかといえば…そうだな……初期あくせられーたさんくらい。たぶん、髪形は似てると思うんだけど、な…サイドが長めだし。




そんなこんなで家族4人夕飯時@コナン視聴。

妹「ちょw由美さんww」
母「事情説明したら逆効果とか…!」
妹「ていうか、千葉君ていくつなの?」
私「…小林先生より2~3学年下とかじゃなかったっけ?」
妹「それでも23~25歳くらいか…」
私「そんなことより私はアナタが小林先生を覚えてたことの方がびっくりなんだけど」
妹「アレでしょ?白鳥さんとラブラブな…」
私「そっち方面で覚えてたのかよw普通にコナン君たちの担任で、とかじゃないのかw」
妹「それは知ってるけどwどうでもいいけどこの子(=三池ちゃん)かわいいよね」
私「うん、それは私も先週からずっと思ってた」
妹「あと歩美ちゃんも可愛いよね」
私「……お前、歩美ちゃん好きだよね…」

私たち姉妹の会話なんて大体こんなもんです。
ちなみに途中から母がフェードアウトしたのはコナンに集中していたからです。






とあるMAD見てて…っていうか、とあるMADに限らないんだけど、使用されてる楽曲がいいなと思って検索すると大抵エロゲのOP曲だったりするから驚きます。
だって普通にカッコよかったりいい歌だったりするんだよ…!そこそこシリアスだったり切なかったりするのにエロゲの歌とか…衝撃すぎる。
で、そうやって元を探してエロゲ曲だって知ってそこで終わればいいのに、そのエロゲがまた面白そうとか本当にもう…!!ってなります。

MADの話繋がりでアレなんですが、最遊記音楽系MADが最近増えつつあるのは私個人としては大変うれしいです。
悟空バージョンを待機しつつまとうかと思ってます。

あと、某動画で最近はやりのうー!にゃー!のでどころがニャル子さんだとは思いませんでしたが、タグづたいで辿り着いたニャル子さんOP曲が思いのほかツボにハマってしまいました。
なんだあの歌…すごく癖になる…!!







さてさて、今日はこのへんで。
entry_header

影となって 守っていたい

今月は本購入の出費が多そうだな…。


最近の朝ごはんはヨーグルトなユラです、こんばんわ。


今月末は裏僕と最ブラ新刊がでるんですよね…あ、あとコナンもだ!まぁなにはともあれ楽しみです。







そういえば、報告書は何とか受け取ってもらえましたが、過大な期待と無茶ブリを語られて朝からテンション駄々下がりでした。もう本当にどうにかしてほしいんですけど、アレ(アレ呼びかよ…)

社長以外の社員は本当辟易してるというか、「うっぜ……!!」って思ってますよ、ほんとに。







そんな感じで…今日はこの辺で!
entry_header

出逢ってしまった

やっぱ「Answer」が私的ヒット。


基本テレビは見ないユラです、こんばんわ。


父が録画して見ている今期(というのかな…)ドラマは「Answer」のほかにくさなぎ君主演の医療モノ、あと…あの弁護士のドラマと、中居くんのドラマ、あと…なんかあった気がするけど忘れちゃった…。
録画したのを夕飯時に父が見るので、まぁ強制的に見せられるわけですが、その中で「あ、これはなかなか…」というのが「Answer」くらいでした。あとのはちょっと…。

そもそも最近のドラマはあまり面白いと思えるものがないですね…。
私が学生のころのドラマはほんとどれも面白かったんですけど…時代感じるなぁ。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

さよならの鐘が鳴る

やっぱ何度見ても顔怖いな…。


6月もそろそろ半分過ぎますね。こんばんわ、ユラです。


動画なんかでまとめやMADをみるにつけ、一方さんの顔はいつみても怖いなと思うわけですが…打ち止めちゃんはよくあの目つきの悪い怖そうなお兄さんに懐いてるよね…。
ていうか、と禁内においてのいわゆる「イケメン」というのは誰なんでしょうか…。多分、海原(仮)と垣根がそれであるのではないかと思うんですが。
いや…あの二人はイケメンというより「美少年」というカテゴリになるのかな…。とすると、「イケメン」というのはステイルあたりか?青ピもイケメンそうだなぁ…開眼すれば。

そう考えると3ヒーローはなんのカテゴリになるんだろう。「カッコいい」…?
容姿とか関係なくなんかすげぇかっこいい…!!みたいな感じだよなぁ…。そして3ヒロインたちがいざというときはやたらと「男前」なんだよね(笑)


禁書はときおり私好みのおっさんがでてくるのでたまらんです。あと、キャラ多すぎてもう覚えらんないw







さて、今日はこのへんで!
entry_header

また夢を見せて

何がどうしてどうなったんだよ…?


他人との距離をつかむのがへたなユラです、こんばんわ。


考えれば考えるほどに謎でしかないのは、一方さんと打ち止めちゃんの1ヶ月入院中のこと。
…でもこの二人にとっての1ヶ月って大人のそれとはまた時間の流れ方が違うからなぁ…。
10代にとっての1ヶ月と考えるなら、この短期間でも仲良くなることは可能なのかもしれないけど…それにしたって…一緒に風呂とか…一体どんだけ濃密な1ヶ月を過ごせばそうなるのだろう…。

一緒にお風呂に入りなおかつ湯船でお湯掛けっこして浴槽の湯を半分にしちゃったり布団で簀巻きにしたりされたり一緒にいたい仲だったりソファで添い寝したり仕事先のハワイからいつ電話いれようかと悶々と悩んでみたり……ホントの家族だってそこまでしないだろうという親密ぶりで結構驚くんですが、あの二人にとっては日常かつ通常運営なんだろう…なぁ…。
そのうち出迎えにハグ、とかでこちゅーとか普通にやり出しそうですよね…。打ち止めちゃんから番外ちゃんへのハグとか可愛らしいかもしれないのだけど、相手が一方さんだとちょっとアレな図だなぁ。
力任せにぎゅ――――――ってやって「ちょっと苦しいかもってミサカはミサカは(ry」って言われて「…悪ィ…」とかちょっとしょんぼり気味な一方さんに打ち止めちゃんが「でもでも嬉しいかもってミサカは(ry」って微笑んで内心嬉々としつつ「…そォかよ…」ってちょっと照れる一方さん、まで想像して悶え笑った


添い寝っていえば、三蔵サマと悟空ちゃんも添い寝してたな…。夏景色回の時に、暑いなか法衣の上だけぬいだ三蔵サマがすでに寝ていて、その三蔵様の胸元あたりに寄り添って丸くなって一緒に寝る寺院時代の話には大層もだもださせていただきました。
本堂にクーラーつけやがれと無茶ブリを言う三蔵サマに笑いましたが、ともすれば抱き込める位置で寝ていた悟空については何も言ってなかったからいつものことなんだろうなぁと何気なく思って、じわじわ萌えました。



…うん、聖母属性最高!






さて、わけのわからない結論が出たことだし、今日はこのへんで!
entry_header

心を偽るくらいなら

いいから幸せになってくれよぉぉぉ!!


金蝉様のキャラソンに毎回号泣のユラです、こんばんわ。


外伝みるたびに上記のように思うのですが、最近は禁書のメイン2組にそんなことを思います。

なんていうか…上条さんとインちゃんもだけど、一方さんも打ち止めちゃんも、結局結論としては二人でいられれば幸せだしそれが全部でそれがいいんだよ、というところになるんだろうなとふとそんなことを思いました。
しかし、状況や環境や持ってる力と周りの人間がそれを許してくれないという…不憫にもほどがあるよね…。
メインヒロインズがあまり出しゃばってくるタイプじゃないのに、力ゆえに狙われてなかなか平和に過ごせないのは可哀想というか…。
野郎どもの方は、ヒロイン前提で人間関係が広がっていくしその人達と一緒に闘ったりなんやかんやとやってますが、こればかりはさすがというか、やはり基本ヒロインちゃんありきでそのへんはブレませんよね。
メインヒーロー二人は特に、「家族」というかもはや「半身」なのだろうなと思うと、ヒロインちゃんズを傷つけられたり拉致られたりすればそりゃプッツンしますよね。
…一方さんのプッツン具合はいささかいきすぎな気もします、けど…。

一方さんにとったら黄泉川さんも芳川さんも番外ちゃんも「家族」だけど、それは打ち止めちゃんありきなんだよねきっと。
…って考え出すと、彼のあの過保護っぷりはなんとなくそうなってしまうのも分かる気がするなぁ。
彼女になにかあったら、演算の件についても困るでしょうが、精神的なところの問題が一番大きそうなんですよね…向けている想いが重すぎる。
上インはそういうのないんだけど、通行止めってお互いに親だったり兄妹だったり恋人だったりという役割があるような気がする。ゆえに、どちらか片方がいなくなれば全てを失ってしまう、という恐怖があるんじゃないだろうかと。その恐怖感が、打ち止めちゃんより一方さんの方が酷く強いような気がしてならないんですよね。

たかだか2~3ヶ月という短期間で天使にまで昇格しちゃったのは一方さんの力もあるのでしょうけど…その力を引き出すきっかけが、打ち止めちゃんという彼にとって大事で大切で唯一無二の存在だと思うと、彼女の存在は本当にすごいなと感心しきりです。
学園都市最強のチンピラ→黒翼→天使とか、どんな大出世なんだよ…。アレだね…守るべきものができると男は変わるね…とかいう次元の問題じゃないよ!
でもよくよく考えると、あの二人がほぼ毎日一緒に居られたのって入院してた1ヶ月くらいだよな…。それなのにその2ヶ月後くらいには「失うということを考えることもしたくない!」みたいなこと断言できるほどに大事になっちゃってるってなんか凄い話だな。
まぁ…打ち止めちゃんだし…分からなくもないけど…。


ってまぁ、上インと通行止めのことを考え出すと際限なく色々な思考に発展するのですが、結論はいつも「いいから早く幸せになるべき」になります。

…余談ですが、アニメ打ち止めちゃんから時折とても「人妻」っぽい雰囲気がする気がするのですが…気のせいでしょうかね…。なんというか、すごく「誰かのモノなんだなぁ」みたいな雰囲気が…!!
「一方さんの」とかじゃなくて、不思議と「人妻」って感じ。







語ってたら長くなっちゃった…。


それでは、今日はこれで!
entry_header

目指すは有言実行

「ため息つくと幸せ逃げるよ~」byTくん


もう一人長女タイプを会社に!こんばんわ、ユラです。


上記発言に「ため息程度で逃げるものならそれは幸せじゃねぇんだよ!」と返しときました。


単に、私の性格が面倒くさいものだからというのがあるのかもしれないのですが、うちの会社、長子タイプというのが少なくて、すごくやりづらいなと思うことがあります。ほぼ二番目、三番目なので、基本的にフリーダムです。
…いや…というか、私がなんでも一人でやってしまうタイプなのが悪いのかもしれない…協調性ないというか、甘え方が分からないというか…どこでどう頼ればいいのかもお願いすればいいのかも分からなくて、結局そうやって悩んでる時間が無駄だからってなんでもかんでもひとりでやっちゃうという…。

両親とも共働きで、3歳くらいからかな…幼稚園に通って、小学校からは鍵っ子だったから、一人で遊ぶのは慣れてたし、何かあってもよほどのことでない限り自分でなんとかしなくちゃと思いながら成長しちゃったからなぁ…。近所の子とも遊んでましたが、やはり私が一番上だったのもあったからな…。
近所に祖父母がいたわけでもないので(父方の祖母は県内にはいたけど市内ではなかったのでそうそうしょっちゅう行けないし、母方は福岡だからなぁ…)
両親は決してそんな風にしたかったわけではないし、愛情たくさんもらってたのは分かってるんですが…性格と環境の絶妙な組み合わせで今の私になってしまったわけで、今更どうこうする気も起きませんしこれはこれでもういいやと思ってはいますけど。
あと、私はなんだかんだ両親は大好きです。

口下手で人見知り激しいのもあるから、人と仲良くなるのは本当に苦手だし、同じ空間にいて沈黙が長時間続いても大丈夫って人でないと一緒にいるのも正直つらい。
というか、他人との距離が分からなくてそれを考えるだけで面倒くさくなっちゃうので、私結婚できないw


…あれ?なんでこんな面倒くさい話になったんだっけ?


まぁ…うん、明日また報告書で何か言われるんだろうなと思うと憂鬱です。






とりあえず、ロリ聖母とか大地の聖母とか大空属性のボスとかに癒されたいです。
あ、万事屋のオカンとかでも可ですよ!(ですよ!じゃないよ)

あれですよね、日曜の午後は鬱っぽくなっていけませんね。


通行止めとか三空とか金空とかで萌え萌えしてこよう。そうしよう。






さて、今日はこのへんで。
entry_header

天を仰ごうか?地に潜ろうか?

自分へのお中元検討中。


お中元といえばカルピスだよね!こんばんわ、ユラです。


本日、最寄りのジャ●コ(うちから車で4分くらいにある)リニューアルへ行ってきた母上が配置の変わったジャ●コ店内をやや興奮気味に語ってくださったのですが、そんな母上、中元の案内パンフらしいものをもらって帰ってきました。
で、頑張った自分へお中元~どうしようかな♪とか言ってたんで、私も…とパンフを見たんですが…和菓子類が大層おいしそうでした。






さて、今週も妹様は帰ってきませんでした。彼氏ができたのかほんとに忙しいのか遊びに忙しいのか…どれもありそうだなと思いながら夕飯@コナン視聴。
今週はアレだ…千葉君と三池ちゃん関連。


私「…由美さんにも春がくればいいのにね」
母「あ~…そうだよねぇ…。」
私「由美さん、いいと思うんだけどなぁ…」
母「他に誰かいたっけ?」
私「他?」
母「千葉君でしょ?白鳥さんに~…あと…」
私「高木君?」
母「そうそう」
私「でも警視庁関連のよくでてくる男ってその3人くらいじゃ…」
母「ああ、それもそうか…だれかいないのかな」
私「…大阪府警はおっさんばっかりだしねぇ……。あ、こないだマンガで新しく出てきたあのおっちゃんの弟子にとかいってた若いおにーちゃん探偵は?」
母「……………ああ!あのおにーちゃんかぁ…どうなんだろうね?」


…いや…どうなんだろうね…って言われてもね…?
いや、ほんと由美さんいいと思うよ!

あと、今回は…アレだ。歩美ちゃん達の後押しで、三池ちゃんが千葉君に名前を聴こうとした瞬間に思い切り水を差したコナン君wちょw空気読めよwと思ってたら歩美ちゃん達にものすごく怒られてて笑ったw
でも怒られてる本人、「え?オレなんかしたのか?」みたいな顔してたけどね。うん、したんだけどね!
ていうか、探偵団として二人の仲をどうにかしようとしてた割に事件発生した瞬間に事件の方へ思い切り天秤傾いちゃうとか…。
次回予告のふたりのやりとりもいい具合にすれ違いすぎててなんかもだもだしました。

コナン界は…新一と蘭ちゃん、京極さんと園子、高木君と佐藤さん、白鳥さんと小林先生、とカップルが出来ていて微笑ましい限りですが、平次君と和葉ちゃん、あとは今回の千葉刑事と三池ちゃんの2組の今後が気になります。
さて…最初に結婚するのはどこのカップルだろうね。案外白鳥さんと小林先生とかありそうですよね!

コナン本編の黒の組織自体も気になってますが、たびたび展開される、このとあるカップル成立までのごたごたも楽しみの一つだったりする人、私以外に居ると思う。いるよね?!(知るか)







さて、今日はこのへんで!
entry_header

迷わずに焦らずに

誰かどうにかしてくんないかな…あのハ…上司…!


今週もお疲れさまでした。こんばんわ、ユラです。


火曜日に行った講習会の報告書を、以前と同じようにだしたら今回に限ってやり直せと戻ってきたのですが、その理由が「項目はあるけど内容がない」とかわけのわからない理由で腹立ったので一項目ごとに1行だけ解説みたいなのを書いて再提出して出したら、やっぱり何やら気に入らないみたいでぶつぶつ文句言ってたのが聞こえたんだけど、とくに呼びとめられたりしてないし通院もあったからそのまま会社でてきました。

たぶん、正しい報告書の書き方とかどこがどう駄目なのかをきいても「自分で考えろ」とかえってくるんだろうな…。
上司としてそれはどうなのと思うんですけど、大体何事に関しても「じゃあ専務の言う方法でやってみせてください」っていうと濁すか逆ギレるかのどちらかしかしないのでは何を言っても無駄だと思うでしょ。
何度も同じことの繰り返しになるなら、もう勝手にやるか常務あたりに報告しておくというのが社長・専務以外の認識です。


週末なのにほんと嫌な気持ちで終了しちゃったなぁ…。






さて、今日はこのへんで。
entry_header

帰る場所であるように

今思い返すと、焔ってわりとマトモな「敵」だったんだな…。


焔一行が今でも結構好きなユラです、こんばんわ。


紫鴛さんはその姿と酒場での一言がインパクト大きかったなぁ…。酒場で「ウーロン茶」を躊躇いなく注文する姿はいっそ惚れ惚れします。
あと、アニメ版紫鴛さんの武器はムチでした。しかも二刀流だったんだぜ!御大バージョンの紫鴛さんは普通に刀でしたが。
紫鴛さんといえば、あの頭…後頭部あたりで髪をお団子にしてるのもなんとなく印象強いです。
ちなみに、是音さんは普通にいい人でしたね。なんだろう…ケン兄ちゃんや悟浄とは気が合いそうだし、敵同士でなかったら普通に仲良くなれそう。
焔一行は焔がわりと無茶ぶりしてもフォローばっちりだし、焔もそれが分かってるから自由にうごきたいだけ動けたんだろうなぁと。
…幻想魔伝…作画はアレだったけど、内容はわりと面白かったですよ。原作とアニメを別々だと思わないと駄目なものもあるかもですが。

三蔵一行は…アレです。悟空が鎹的存在なので大人組だとわりとシリアスというかじめっとした雰囲気になりそうですよね。
こうなったらもう、三蔵一行に雀呂も入れるべきだと思うんだよ。きっと悟空となごなごしつつわけのわからない会話に発展し、他のメンバーをイライラさせてくれると思う。戦闘も、悟空とならいい感じにこなせるのではなかろうか。
あと、紅い王子様はいっそ三蔵側につけばいいんじゃないかと最近思います。いい人たちすぎてもう「敵」だなんて思えないんだよ、紅ちゃん一行はさ…!!


…お菓子コンビは…なんというか…所詮は烏哭の手のひらの上だったのを考えると哀れというか可哀想というか、そんな感じだけど……っていうか、それは「カミサマ」もか。
正統派悪役はやっぱり「清一色」かも。うん、「敵」っぽい「敵」っていったらやっぱり「清一色」ですね。
でもムカデぞろぞろは勘弁。






さて、それでは今日はこのへんで!








entry_header

どうか 時間をとめて

「這いよれ!ニャル子さん」と「Ib」が気になる今日この頃。


基本は「最遊記」なユラです、こんばんわ。


…まぁ、ニャル子さんはタイトルが目を引くから、という理由だけですが…「Ib」の方はゲームの内容やストーリーもキャラも面白そうなので、やってみたいですね。
タイトルにもなってるイヴちゃんも可愛らしいし、ギャリーさん…オネェ口調とかせかきらのマキちゃんおもいだしちゃってね…!
やっぱ可愛いは正義だよなー…。






あ、あと鬼灯の~は5巻まで読みました。幼少の砌の鬼灯さんも…ええ、もう…小さいながらに鬼灯さん(ドS)でした。本当にありがとうござ(ry
ああ、あと白澤さんの壊滅…いや、前衛的な絵は大爆笑しました。犬…あれが犬って…!!いや、なんか可愛いとこというか愛すべき欠点があって可愛くていいなぁと。
桃太郎一行が意外とツッコミグループだったんだなぁ…あと、シロと桃太郎は巻を追うごとにツッコミにキレが…!!あと、前もかいたような気がするけど、鬼灯さんと彼に懐きまくるシロの2ショがなごなごしくて悶える。
そんでもって相変わらず閻魔様が優しいひとというか不憫すぎるわー…。

鬼灯の冷徹はアニメ化とかしないでひっそりと愛でていきたい一冊です。






さて、今日はこのへんで!
entry_header

あの日の君へ

そこかしこがむず痒いんだけど…!


白澤さんと鬼灯さんなら断然鬼灯さん派なユラです、こんばんわ!


リボーン最新刊と鬼灯の残り2冊買ってきました~v
っていうか、リボーンの表紙がザンザスとツナなんだけどどうみてもツナが正妻か愛人に見えて仕方ない。
そしてパッと見、ザンザスの方がマフィアのボスっぽいんだよなぁ…。面構えだけなら立派にボスだっていうのに…!

あと、鬼灯~は時間できたらゆっくり読みます。
鬼灯さんとシロはなんか和みます。というか、シロが可愛い。






さて、報告書かいてきますので、今日はこれで!
entry_header

もう翼はたたまない

…人間てかゆみには勝てないよね…。


皮膚科に通い続けてそろそろ1年。こんばんわ、ユラです。


治りかけてかさぶた剥いて、というのを繰り返してしまうのですが、それでも通い始めに比べるとだいぶ良くなってきました。
でも、この季節からがまたキツいんですよね…。現に最近すこぶる痒くて仕方ないんですよ…薬ぬってますけどね。






明日は午後から講習会。行くのはいいけど報告書出すのが本当に嫌でね…。
まぁ、鬼灯の残りの巻とリボーン最新刊を買って帰るのを楽しみに2時間の講習乗り越えますとも!






さて、今日はこのへんで!
entry_header

見上げれば青い空

…「あおい」の一発変換が「蒼い」ってどういう…ことなの…?!


腹が痛いユラです、こんばんわ。


この週間はホントにもう駄目です…精神的に。
色々ネガティブに向かうからなんですが、最終的には生きてんのめんどくせーになるのでなかなか暗いです。
もっと周り気にしないというか…そういう性格だったらよかったんですが、もうどうにも矯正は難しいよなあ…。

…アホ毛もちのロリ聖母か、大地生まれのロリ聖母が落ちてないかな…。
愉オブになるか蜂の巣になるかしか結末がみえないな…






さて、今日はこのへんで。
entry_header

這いあがるくらいで

もう6月とか…!


誕生日は通行止め出会いの日なユラです、こんばんわ。


しかし恐ろしいですね…今月で一年の半分が終わりとか…!
あと、今月祝日ないとか拷問すぎる…orz






昨日寄ったつたやで以前からちょっと気になってたマンガを思いきって3巻まで購入しました。
「鬼灯の冷徹」というマンガなのですが、自分的にあたりでした。
なんで今出てる最新の巻まで買ってこなかったのかとちょっと後悔してますが、来週火曜に残りの巻を買ってこようと思います。
…ただ、鬼灯さんの声が自動で飯田さん(骸ボイス)で再生されてしまうのですが…これは一体どういうことだろうか…。あれか、敬語なのとどことなし雰囲気が似てるからか…?
あと、このマンガに出てくる閻魔大王さまがすげーいいひとっぽくて憎めません。ていうか、この地獄の獄卒として働きたい…と切実に思いました。







さて、今日はこのへんで!
entry_header

君に届けたい思いに

うあああ…ねむい…!


乙女週間前のすさまじい眠気と戦うユラです、こんばんわ。


いろんなところのサイトの最遊記パラレルをよんでて時々思うのですが、雀呂と悟空のコンビはなかなか面白く、そしてなんか和むなって。
ていうか、むしろ雀呂が嫌いになれない。彼は愛すべきキャラだよね。
敵として出てきたことなんてうっかり忘れてしまいまそうになります。雀呂って一応幻術使いなんだよね~。
なんだろう、なんか憎めないキャラしてる。






ところで、私は時折どうしようもなくどうでもいいことを考えてたりするのですが、最近考えてたことっていうのが、「でかい地震が起きてる最中にGと幽霊が出てきてさらにはとてつもない腹痛に襲われた時はどれから対処するべきか」という…。
ちなみに、私はG>腹痛>地震>幽霊の順で対処という結論を出しました。
心底どうでもいい。






さて、今日はこのへんで!

side menu

side_header

プロフィール

響ユラ

  • Author:響ユラ
  • ※とんでもなく腐女子
    ※時として毒舌
    ※事なかれ主義の後ろ向き体質



    …取り扱いは割りと簡単です(どこがだ)


    もう少し詳しい紹介は↓
    響ユラの実体

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリー

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog