2017-09

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

零シリーズにおける男性キャラ

扱いがアレなのは、ラスボス霊が皆女性だからかな…。


お気に入りは長さんです。こんばんわ、ユラです。


そういえば、零シリーズの刺青~に出てくる主人公の婚約者の男性の声のキャストの名前、見覚えがあるなと思って考えてて、思い出したので調べたらやはり…!!でした。
…まさかの…カデンツァの中の人と同じ、とは…さすが声優さん…!

あと、天倉姉妹の叔父にあたる螢さんは一週目はまぁ…ああいったことになるのですが、何しに行ったんだお前、みたいな気もしないでもない。あ、行ったというよりは強制召喚に近いですかね、アレは。
なら仕方ないというかしょうがないのかも…強制ならどうにもならないよね…怖いわ~…。

零シリーズは主人公もさることながら、ラスボスとなった彼女たちも相当に可哀想ですよね…。
刺青の彼女…鏡華さんがそうなった経緯も本当に彼女自身が悪いわけではなさそうなので、居た堪れない。
朔夜さんも彼女自身が何かしたわけではないし、紅い蝶の紗重ちゃんもね…。
紅い蝶については、片割れの八重ちゃん自身も最期が最期だけに、あの村の呪いじみたものを感じずにはいられないわけだし、そういう風に作っている製作者さんたちも凄いなと思います。
残された方も見てられないよね…怜さんも、深紅も、澪ちゃんも…。月蝕については、誰が何と言おうと円香が一番不憫でねぇ…(泣)

なんていうか、零シリーズに出てくる女の子たちみんな可愛くてね!可愛い子いっぱいで私は楽しいのですけどね!!(黙ってください)




可愛いと言えば、ぬら孫のつららちゃんですけども、話題はつららちゃんでなく、鴆兄貴のこと。
昨日、兄貴の話題出した時に、彼の名前の漢字変換がなかなかできなくて、この字って…と思い当る節があり、その読みで変換したら変換できたのですけど…そういや「鴆」って確か毒を持ってる鳥だったよなぁと昔読んだ漫画にあったのを思い出したわけです。
ちなみに、カミ●ミなんですけど、知ってる方は知ってるかと。

で、ちょっと気になったので某所でもう一度千年魔京見漁ったんですが、やはり鴆兄貴はその妖怪だったんだなぁって。ちなみに、どうやら羽根に毒をもつ鳥で、その毒は「鴆毒」って言うらしいですよ。


千年魔京って言えば、ゆら兄貴の妹に対するドSツンデレっぷりたまらないなと。

伏目稲荷でひと悶着あったあと、式神の牛車(※空中)に乗ったゆらちゃんとつららちゃんがやってきて、そのあとわちゃわちゃ口喧嘩やらかすのですが、その時式神発動者のゆらちゃんの「消えろ!」(式に対してではなくつららちゃんに対して)発言により、牛車消える→当然のように落下となるのですが…うん…なんかね…。
これに、竜二兄さんと夜若様が反応したのですが…なんだろう…ウィキとかアニメの流れとかでしか知らない私でもアレはなんか不自然というかおかしくないか?と思ったのですけど……(何だよ?)

陰陽師の力があるだけのほかはほとんど一般人のゆらちゃんを、兄貴が「ちっ、仕方ねぇな!」みたいな顔で助けに行くのは分かる。兄貴だし、なんだかんだと大事な妹なんだろうし、うん、分かる。
だけども、妖怪のつららちゃん(それもおそらく空中戦も少しはできるだろう妖怪)を、若様が「ちょ、おいおい…!」みたいな顔で助けに行こうとしたのは、最初「?」ってなりましたよ?
つららちゃん、途中で変化するほどの余裕もあったのに…そして彼女が妖怪だから大丈夫であろうことは若様が一番知ってるだろうにどういうことだよ…?よくよく見返したら、若様、どうも姫抱きキャッチする気でいたみたいだし…手の位置とかみると。
その手は、つららちゃんが普通に着地したことにより、つららちゃんの横に添える程度になってましたけど…その位置もなんかおかしいからね…?
そのあとの流れも、お前ら何かまわり見えてねぇな?というやりとりで、あの二人の距離感とかよくわからなくなりました。何だよあのわけのわからないほの甘い雰囲気…。
報告書に見せかけた若様への恋文みたいになっちゃってるつららちゃんはめっちゃ可愛かったけども!

小さい頃から側にいたのなら…それもちょっとドジっ子入ってる健気で可愛いおねーさんなら、そりゃちょっと過保護にもなるのかもしれないけども…。
それにしても、土蜘蛛のくだり、つららちゃん吹っ飛ばされたあたりの、怒りぶっちぎりの夜若様の目のカッ開きっぷりったら、赤司くんといい勝負でしたよ?
見ながら「ちょwwわwかwさwまww赤司様とwwいいw勝負ww」って笑ったなんてそんな…。

ぶん殴られて吹っ飛ばされたつららちゃんを受け止めたのが夜若の胸板だったのが個人的には萌えました。
アンタいつ倒れてた場所から移動したんだよwとは思いましたけども!つららちゃん抱きかかえてお手手きゅっと握るのにも萌えたのでそのあたりはもういいです…!!
何かよくわからないけど、若様にとって、つららちゃんが別枠(無意識)なんだなというのは分かりました(感想文かよ)







さて、今日はこのへんで!
スポンサーサイト

side menu

side_header

プロフィール

響ユラ

  • Author:響ユラ
  • ※とんでもなく腐女子
    ※時として毒舌
    ※事なかれ主義の後ろ向き体質



    …取り扱いは割りと簡単です(どこがだ)


    もう少し詳しい紹介は↓
    響ユラの実体

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリー

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。