2017-09

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

つくづく思うけど

桃井ちゃんの惚れる男の素晴らしさったら…。


どうなってるの、この気温。こんばんわ、ユラです。


ことのほか、アニバスの頭撫で撫でが可愛らしくてね…!!
あれ、黒子っちが「…っやめてください」って手をパシッと振り払って「あれれー?おこっちゃった~?」までがワンセットだったんだろうなぁ、中学の時も…と思ったら、なんだそれ可愛い…!!って悶えました。
あと、スタイル抜群桃井ちゃんに突撃ハグされて、支えられなくて倒れた黒子っちマジ可愛い。
桃井ちゃんを異性として見ていないというより、アレはなんていうか…「ちょっと手のかかるお姉ちゃん」か「可愛い妹」みたいな感じにしか見えてないんだなと、桃井ちゃんの頭をなでこなでこする黒子っちから感じ取りました。
だからあの胸とかアプローチとかに動じないんだろうなぁ…。

そのあと、インハイに出場してなかった赤司君についての話がちょっとあったのですが…帝光編を経た後にみるといろんな思いがよぎりますわ…。
あんなこと言っちゃってる赤司君でさえ、黒子っちについては妥協しない感じがまた…黒子っちまじ魔性。
そういえば、ストバスでむっくんがでてきたあたりでもインハイ出場に関しての話題があったのですが、そこで初めて「赤司君」と黒子っちから名前が出たんだっけと感慨深いものがありました。
赤司君と黒子っちの因縁もまた、青峰君とのそれとは違う深いモノがあるみたいなのでみものですよね…。



余談ですが、昨日書きか忘れてたぬら孫千年アニメのいいなと思ったところがですねー…。
土蜘蛛でてきたあたりの件で、夜若様がダウンさせられたあと百鬼が次々に土蜘蛛にノックダウンさせられていくのですが、"えさ"としての標的につららちゃんが指名された瞬間に、ゆらちゃんが発した「及川さん…!!」になんだかほんわかさせられました。
その前には牛車のなかでわちゃわちゃしていて「消えろ!」とまで言っていた相手に、それも家系的に妖怪とはあまり慣れ合えないだろうしそのつもりもないだろう子が、それでもつららちゃんを心配してのあの発言なんだろうなと思うと、ゆらちゃんとつららちゃん、なんか可愛い関係だなぁって思ってね。
ふたりまとめて可愛い可愛いしたい……!
黙れよ変態。






さて、今日はこのへんで。
スポンサーサイト

side menu

side_header

プロフィール

響ユラ

  • Author:響ユラ
  • ※とんでもなく腐女子
    ※時として毒舌
    ※事なかれ主義の後ろ向き体質



    …取り扱いは割りと簡単です(どこがだ)


    もう少し詳しい紹介は↓
    響ユラの実体

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリー

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。