2017-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

襲撃されるのも吝かではない(キリッ

むしろこちらから抱きしめにいきたい。


お姉ちゃんとちーちゃん至上!こんばんわ、ユラです。


いまだに澪ちゃんを立花家に滞在させてるわけですが、本日もまたちーちゃんと遭遇。
もちろん07式フィルムできゃっきゃ戯れて30分。満足です!(そうですか)
まっくらで怖いとか言ってるのに、怖さのあまりに「きゃぁぁぁ」って泣き叫んで部屋真っ暗にしちゃうちーちゃんマジ可愛い。
うっかりするとちーちゃんにつかまって「おにいちゃんをかえせ!」とか言われてしまうのだけど、一番接触してる時なのだと思うと体力ちょっと減ってもいいかな、とか思うくらいにはちーちゃんが可愛い。
でもお姉ちゃんも助けなきゃだからなぁ…待っててお姉ちゃん!後もう少しで助けにいけるからね!!

零はやっと暗号解けたと思ったら謎の神官どもに各所で襲われるのですが、こちらは容赦なく14式で連写して撃破してます。
ちなみに私、深紅ちゃんが襲われてる時はスティックめっちゃがちゃがちゃしながら「ちょっ、こらっ…離せ……!!その手を離せこの野郎!」とか呟いてて自分で驚きました。



黒バスについては…うーん…黛さんがその名前の通りの存在でより強化した形だろうと、大概2番煎じって失敗するんだよなぁ…と思っては赤司君が哀れというか…。どんだけ「幻の六人目」にとらわれてんだ、と。
というかもう誰でもいい…ことはないか、黒子っちはもう赤司君を殴ってもいい気がしてきました。
うんうん、いいからとりあえず目を覚ませよ赤司征十郎(微笑)
大体、黒子っちはもう「帝光中・キセキの世代幻の六人目」ではなく「誠凛バスケ部11番」なんだよなぁ…。

この決勝の観客席の方々はどちらをより応援するのでしょう…。きっと誠凛派と洛山派が半々なんでしょうけど…。
キセキ達はむっくん以外はどちらかといえば黒子っち寄りじゃないかなと思ってますけど。
個人的に、高尾君は黒子っち派だと嬉しいなと思うんだけど…ほら、ライバルだし…洛山戦で赤司君に転がされちゃってるし、色々踏まえて負けるな、って思っててくれるといいよね。
あとは…荻原君か虹村先輩を召喚すればいいよね!!来て…くれてるといいよね、荻原君。







さて、今日はこのへんで。
スポンサーサイト

side menu

side_header

プロフィール

響ユラ

  • Author:響ユラ
  • ※とんでもなく腐女子
    ※時として毒舌
    ※事なかれ主義の後ろ向き体質



    …取り扱いは割りと簡単です(どこがだ)


    もう少し詳しい紹介は↓
    響ユラの実体

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリー

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。