2017-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

ちょww眉毛wすげぇww

↑花宮さんの第一印象。


誠凛は地味イケメン多し。こんばんわ、ユラです。


アニメでみると余計気になってシリアスシーンなのに眉毛でぶっふぉwwってなってしまうのは私だけ…でいい。
そうそうそういえば、アニバス霧崎戦での、黒子っちへのラフプレー前のちょっとした動きで伊月先輩の反応がイマイチに何に関してのものなのかが分からなかったんだけど、アレ、もしかしてあの場で一番早くに黒子っちへのラフプレーを予想してたの伊月先輩だったりするのかな…。
確か、山崎さんに黒子っちがマッチアップ、花宮さんに伊月先輩がマッチアップ。で、山崎さんが伊月先輩にスクリーン、誠凛側がスイッチした後に、古橋さん→花宮さんにボールが渡ったのをみた瞬間だったから、もしかしたら…。
マッチアップ相手が変わって、しかもその相手が花宮さんだったから「まさか」という思いもあったのかもしれないなぁ…。
避けられた後もぐぬぬってしてる花宮さんが何かしでかすのではないかと、先輩たちは気が気じゃなかったに違いない。
いまのとこ、あの世界の高校男子バスケ選手の中で一番小さいのが黒子っちだと思うし、小動物っぽくもある小さな後輩が肘打ち額にぶち込まれるかもしれないとおもうと、それはもう…心中察するにあまりある。
かがみんと日向先輩なんか、花宮さんが黒子っちに肘打ちする気だと気付いた瞬間真っ青で「黒子!!」って叫んでたし、ベンチにいた木吉先輩もカントクもハラハラしてたしね…。
あと、怒りのイグナイトをカットしようとした原さんは、カットできなくて良かったですよね。あれヘタしたら突き指してたかもしれない。それ以前に、イグナイト撮れるのがキセキと誠凛メンバーだけなのを考慮するとますますとれなくて良かったと思うべきだわ。




零、深紅ちゃんの衣装Aタイプが褐色で驚いたわww明日はタイプBにしてみます。
なんか、最初から射影機持ってるけど14式のストックが凄く多くてねー…。あと、久々に見ました、緒方さん。
すごく懐かしい気持ちになってしまったわけですけど、この後出てくるんだよね。
紅い蝶は何回目かの逢坂家でございます。やっぱりタイプAの浴衣可愛くて、終始可愛い可愛いいいながらプレイしてましたが、ついに射影機をゲットでございます。
さー、これからバシバシ撮るぞー!!






さて、今日はこのへんで。
スポンサーサイト

side menu

side_header

プロフィール

響ユラ

  • Author:響ユラ
  • ※とんでもなく腐女子
    ※時として毒舌
    ※事なかれ主義の後ろ向き体質



    …取り扱いは割りと簡単です(どこがだ)


    もう少し詳しい紹介は↓
    響ユラの実体

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリー

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。