2017-07

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

それにしても、

随分じゃないかな…。


荻原君を渇望するユラです、こんばんわ。


いま登場しているキャラの中で、あの全中決勝戦見てた人いないのかな?
でもまぁ…よしんば見ていた人がいたとしても、「点数ぞろ目ゲーム」と気付くかどうかは別だよね。
つくづく思うけど、この当時のキセキは霧崎戦で黒子っちが言ってた通り「卑怯」ではないだろうけども、ただ、黒子っちは思ってもないだろう「下種さ」はあるんだよなぁ…。
やってることが精神的にか物理的にかの問題で、どちらにしても人としてどうかと思う。
しかも、霧崎はそれ(=ラフプレー)を分かっててやってる分まだその「卑怯」っぷりがいっそすがすがしいんだけど、最後の全中のころのキセキについては、それを「悪い」と思ってないところがますますなアレっぷり…。

「今」のキセキ(赤司君除く)って、その最後の全中のあのぞろ目の件について「悪いことをした」とか「相手に失礼なことをした」っていう感じの意識があるのかなぁ…。
もしかしたらもう忘れてしまっているかも、と思うと、ますますあの子たちのどっか歪んでるところが怖いなと思う。
キセキを倒すという今の状況を、黒子っちが勝手にやってるし頼んでないと言われればそれはそうだし、本人も分かってると思う。キセキの「バスケ」が間違ってるというのも黒子っち本人はそう思うっていうのであって強制してるわけじゃなし…こういうやり方だってありますよ、っていう選択肢を出しているだけなんだと思うんだけどね。

赤司君に関してはまぁ…、考慮してやるべきところは色々あって、彼一人だけではどうしようもないことがあっただろうけど、だからって、他人を傷つけていいなんてことにはならないと思うんだよね…。


洛山戦で光明を見出せるかが分からない今、きっと観戦している人たちは洛山勝つんだろうなぁって思ってるかもしれないな…。
このままだと、バスケというよりただのフルボッコもしくは凌辱劇だし、黒子世界の高校バスケ界が由々しき事態だし…っていうか、あの世界のバスケに関わる大人がしっかりしろ。


あと、赤司君はまだなんかいらんこと言って誰かの怒りを買いそうな気がしてならないわー…。






さて、今日はこのへんで。
スポンサーサイト

side menu

side_header

プロフィール

響ユラ

  • Author:響ユラ
  • ※とんでもなく腐女子
    ※時として毒舌
    ※事なかれ主義の後ろ向き体質



    …取り扱いは割りと簡単です(どこがだ)


    もう少し詳しい紹介は↓
    響ユラの実体

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリー

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog