2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

あれは完全に

ヒロインだわ…。


アニバス桐皇戦燃え尽きた…。こんばんわ、ユラです。


しかし相変わらずかがみんがゾーンに入る「仲間の涙は~」のくだりに黒子っちの泣き顔が入る演出にはなんとも言えない笑いと萌えをかんじます。
仲間のくだりで確かにメンバーの泣く姿はあったけど、それよりも黒子っちの泣き顔シーンが2回ほど入ってたのにはもうね…。あれではもう、黒子っちの涙がスイッチになってゾーンに入ったみたいな。
なんなんだろう…黒子っちのまわりのHS男子が持ってる黒子っちスイッチ。
きーちゃんについてはもう、「きーちゃんだから」でなんか納得できるんだけどなぁ。

整列の声がかかったあと、黒子っちがふら…っと倒れるシーンはもう…可憐過ぎてヒロインみたいだったわ、黒子っち。
それを支えたかがみんもだけど、気付いた日向先輩もすごいなと思ったわ。よく見てるなぁ、キャプテン。
そして青峰君も最後の最後に思い出すのが黒子っちとのあのアイスのシーンとは…どんだけ黒子っちに振り回されてるんだ、この光たちはw

腐目線ぬきで、バスケの試合的にもとても見ごたえがあって、久しぶりにバスケしたいなぁとか思いました。
多分、体がもうついてかないけどねw






さて、今日はこのへんで。
スポンサーサイト

side menu

side_header

プロフィール

響ユラ

  • Author:響ユラ
  • ※とんでもなく腐女子
    ※時として毒舌
    ※事なかれ主義の後ろ向き体質



    …取り扱いは割りと簡単です(どこがだ)


    もう少し詳しい紹介は↓
    響ユラの実体

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリー

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。