2017-06

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

寒いんだか暑いんだか…

どっちなんだ…!!


気候の変化にはついていけない系。ユラです、こんばんわ。


そんなこんなで。
つ[零経過兼めも]

【零】
・ナイトメア三夜進行中
・鏡石の場所は上座敷
・中庭の神官倒したので、お次は逢魔ヶ淵一番奥の塚へ
・神官にエンカウント→激闘の末ゲームオーバー→リトライ→撃破!
・セーブして、次に近そうな箱庭を囲む回廊のでかい石塚まで、ランダム敵を警戒しつつGo!
・箱庭(ryにあるセーブポイントでセーブ→石塚の神官お出まし→ロードを×5回→撃破!
・残りはあと一人!


【紅い蝶】
・七ノ刻、立花家
・実は途中までうまくいってたんだけど、何かの接触の問題なのか画像フリーズしちゃって、泣く泣くリセットして再開させたんですよねぇ…(遠い眼)
・射影機のパーツや日記なんかを拾いつつ、2周目にならないと撮れないものを撮っておねーちゃん発見!
・そして現れる押入れ系妹・ちーちゃん!(なんだよ押入れ系って…)
・さすがハードモード…ちーちゃんが叫び出すの早いうえに連続で暗転させられちゃってけっこう焦りました
・だがちーちゃんはやっぱり可愛い(真顔)
・次回も立花家をちーちゃんと鬼ごっこしながら探索探索ぅ♪


【刺青】
・ノーマルやり直し中、六ノ刻突入
・梁の上の仕掛け扉の先へ→覗けと言わんばかりの穴発見、遠慮なく覗き撮影。
・鐘の廊下へ出てしばらく歩くと敵×2にエンカウント→時折ダメージ食らいながらもなんとか撃破
・一瞬何処へ行くかを忘れながらもそういえば扉開かなくなったところあったなと、その部屋へ
・入った瞬間今までの敵などよりも、よりなんかアレな感じの敵とエンカウント→FF結構はいって思うより早く撃破
・そして久しぶりに入った囲炉裏のある部屋(一番最初に親子と戦闘したところ)
・最初から気になってた梯子の上に氷雨ちゃん→パシャリ→戦闘相手ではなかったようだ(キリッ
・梯子をのぼるとまた小さな扉→入ってみるとそこそこの大きさの部屋→部屋に不自然な穴→それはまぁ覗くよね→そして撮影
・その部屋の別出口からでるとなんか大階段→降りてその先の扉確認→あかない…→戻ってセーブするか!
・そんなわけで次回も神官?探して探索です


やりづらいやりづらいって書いてた刺青の射影機、なんか唐突に、ああこうすればいいのか…!ってなってタイミングとかもつかめてきました。最初はもうほんと苛々しながらやってたもんなぁ…。
そういえば、刺青はセーブポイントが少ないですよね…。初代はアイテムがあんまりなかったりしたけど、セーブが少ないのもそれはそれでやりづらい…。
ましてや久世野の宮なんて迷宮すぎて、現在地からいちばん近いセーブポイントまで結構な部屋の数通っていかないと行けなかったりするからなぁ。いやまぁ、地図をちゃんと頭に叩き込めばいいだけなんだけど、ちょっと範囲広すぎるよ…。






さて、今日はこのへんで。



スポンサーサイト

side menu

side_header

プロフィール

響ユラ

  • Author:響ユラ
  • ※とんでもなく腐女子
    ※時として毒舌
    ※事なかれ主義の後ろ向き体質



    …取り扱いは割りと簡単です(どこがだ)


    もう少し詳しい紹介は↓
    響ユラの実体

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリー

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。