2017-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

何という絶望…

思えば半年はあんな立場で半年過ごしたんだな…。


明日から仕事で憂鬱…。こんばんわ、ユラです。


洛山の黛さんが試合中にあんな絶望(と驚愕も含まれてそうだな…)顔になってたけど、最後の全中あの事件までの半年は黒子っちも似たり寄ったりの状況で過ごしてたんだろうなぁと思ったら、あの死んだような目も納得だわ…。
むしろあんな二進も三進もいかない詰んだ状態でよく立ちあがってきたよ…。
持田くんと荻原君の言葉と、キセキのみんなへの思いだけでやっと立ち上がったんだろうなぁと思うとあの子も健気過ぎるわ…。
黒子っちが自己満足でやってることだし、感謝されるのも謝罪されるのもきっと彼の本意じゃないだろうけど、結果としていい方向へ変わりつつあるのならそれは結果オーライというものかもしれないし、これをきっかけに黒子っち自身も呪縛から抜け出せたのだから、黒子っちの為にもなってるよね。

…だから、願わくば赤司君も、救われるといいなぁと思ってるんだけどなぁ…。



さて、話はがらりとかわって。
つ[零経過兼めも]

【零】
・ナイトメア三夜進行中
・鏡石の場所は上座敷・あと鳴神神社にも発見!
・回廊から倉へ。ていうか、倉の暗号を毎回変えてるやつ誰だ…?!
・倉の中でなんか変な…あれはさまよう男の霊だったかな…あやつが大体襲撃→ゲームオーバー×3回→やっと撃破
・万葉丸ゲットするだけなのになんでこんなことになったんだ…。
・さておき、大広間の当主撃破へと繰り出したのですが、何度やっても最終的にやられるので、今回はダメループにはまったものとして、ここで終了
・というわけで、次回は当主との激戦に挑みます


【紅い蝶】
・八ノ刻突入
・おねえちゃんと一緒に朽木へ→封印解除の為、暮羽神社へ
・ノーマル時には遭遇しなかった敵と遭遇、07式で地道に撃破
・神社内へ→封印解除→奥へと進むと神官出現→戦闘→撃破!!
・神社の階段を降り切るとまたしても神官→鏡石…(お察しください)→なんとか撃破
・朽木へいくとおねえちゃんが倒れる→封印とお姉ちゃん撮影→セーブ
・神官のやりづらさったらない…。
・次回は…桐生家に寄り途しつつ風車集めへGo!


【刺青】
・ノーマルやり直し中、六ノ刻終了
・布団の部屋の白装束どもとの戦闘リベンジ!
・刺青だらけの野郎with白装束の男×2@凶器持ち→逃げ回りつつ、刺青だらけの野郎をFFで撃破→勝ったぁぁぁ!!
・なんやかんや現実世界へ
・電話が鳴っているので出たらなんかあかん感じの電話…
・電話は切れたので、現像前の写真もって暗室へ→風呂場になんかいる…?!→瀧川ちゃんだった…→暗室へ→足…瀧川ちゃん…?!カメラ構えたけどおそかった…→写真現像
・だんだん現実世界でもアレな現象が起き始めててなんだかなぁとおもいつつ、次回は七ノ刻・深紅ちゃんパートです



正直なところ、紅い蝶は八ノ刻の初めからやり直したいなぁ…どうしよう…。
………やり直そう!!






さて、今日はこの辺で。

スポンサーサイト

side menu

side_header

プロフィール

響ユラ

  • Author:響ユラ
  • ※とんでもなく腐女子
    ※時として毒舌
    ※事なかれ主義の後ろ向き体質



    …取り扱いは割りと簡単です(どこがだ)


    もう少し詳しい紹介は↓
    響ユラの実体

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリー

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。