2017-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

最高に理不尽

ホラーが理不尽、というもの体現したような人だな・・・。


可哀想すぎる・・・。こんばんわ、ユラです。


六ノ雫で初登場すると思うんだけど、「傘をさす女」・・・現代に残る水籠さんの巫女さんの末裔のようなんだけども、彼女の最後が理不尽極まりなくて、私がプレイした零シリーズ内でははじめてみる「本人に何の非もないのに殺された」人なんじゃないかなぁ・・・。
ムービーがあるんだけど、巫女さんの末裔だからなのか、本人が元から霊感があるのか、雨の日にざわめく魂たちを悼んでお花を置いてその花が濡れないように傘までおいていくようなやさしい人なのに、霊の仕業なのか傘が凶器となって襲い掛かって殺されるっていう・・・・・・。ワケが分からないというか、最高に理不尽だなと。
同情ややさしさが逆に気に障った、というならばそれはもうなんていうか・・・非がない云々以前の問題な気もするし。

ちなみに、ゲームについては、あえてイージーで進めてます。それが終わったらノーマルもっかいやってナイトメア・・・の前にあやね編をクリアしてしまおうかな。






さて、今日はこのへんで。
スポンサーサイト

side menu

side_header

プロフィール

響ユラ

  • Author:響ユラ
  • ※とんでもなく腐女子
    ※時として毒舌
    ※事なかれ主義の後ろ向き体質



    …取り扱いは割りと簡単です(どこがだ)


    もう少し詳しい紹介は↓
    響ユラの実体

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリー

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。