2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

ホラーものについて常々思うんだけど

自殺者が霊として出てくるってなんなんだよ…?


明日から仕事とか…。こんばんわ、ユラです。


いや、でも…理由によっちゃ納得できる、のか…?
ほら、保険金とかで借金返させようとして自殺するとか、ある程度本人納得の上での自殺者ってあんまり霊として出てくるとかない気がするんだけど、うらみつらみの末の自殺とかは出てくるのも納得…かなぁ…。

濡鴉の霊には自殺者が結構いるんだけど、それこそタイトルになってる巫女さんに看取られて本人納得の上の自殺だと思ってたらなぜか化けてでてるし、冬陽ちゃんや春河ちゃんやあの一縷荘のオーナーとかに憑いてさ、彼ら殺されたようなものだよね。心に隙があったのだとしても。
化けて出る権利(っていうとおかしいけども)があるとしたらそれこそ惨殺された巫女さんたちや供養にきたのに理不尽に殺されたあの巫女の末裔さんとかにあると思うんだけど、まぁ理性があるのならとっくに成仏するなりなんなりしてるよね。
あと、あのたまに出てくる「いやあああ」とか叫びながら落下してるあの女性はもしかして誰かに突き落とされたんだろうか…。どうも誰かに背中押されてる様子が伺えるので本人の意思じゃないことは確かなんだけど、それはともかく落下場所選ばないよね、彼女も。
服の感じとかからしてもうあの時代の感じじゃないから、もしかして彼女も何かに憑かれて夕日が…とかいいながらふらふら日上山に行って冬陽ちゃんたちと同じように「柱」として殺されたのかな…。

余談だけども、蓮さんエンディングをみるための何度目かの最終章、蓮さんパートの結の家までの道で八しゃ…「背の高い女」に襲撃されたんですけど、あんまりにも突然すぎて「Σえぇ…」ってなりました。当然スルーして先に行きました。

霊リストはどこのを取り損ねてるのか分かっているのと気づいてもなかったものもありますがおそらくあと少しで埋まるはずです。
攻略本+攻略した方の動画であわせてみて埋めていっています。あと落下する女性も撮れたので満足。
あとはぼちぼちがんばります。






さて、今日はこのへんで。
スポンサーサイト

side menu

side_header

プロフィール

響ユラ

  • Author:響ユラ
  • ※とんでもなく腐女子
    ※時として毒舌
    ※事なかれ主義の後ろ向き体質



    …取り扱いは割りと簡単です(どこがだ)


    もう少し詳しい紹介は↓
    響ユラの実体

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリー

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。