2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

もうwwやめてwwさしあげろwww

かがみんのライフはゼロよ!!


健全なかがみん素敵。こんばんわ、ユラです。


誠凛さんは試合中になんども和ませてこないでほしいw
アニバス11話に、かがみんのあの「戦い」とかいて「ドラマ」と読ませるなんか一瞬かっこいい台詞が入ってきたんだけど、声付きで聞くと破壊力半端ないwww
日向先輩を皮切りに、黒子っちや伊月先輩にもツッコまれて真っ赤なかがみんがなんかはじめて可愛いと思えました。
私、基本的にかがみんカッコイイと思ってるんで。

あと、観客席の赤司解説員さんの解説に唐突に入ってきた「テツヤといえど」という台詞に、僕司くんの執着具合を感じます。
観客席といえば、今回海常コールが入ってきて誠凛がヒールっぽい件もありましたが、誠凛さんは誠凛さんだけでそれをうまくどうにかできることができるの凄いなって。
カントクが歯がゆそうではあったけど、カントクはカントクでちゃんとするべきことしてるから選手にとっては最高のカントクだと思うの。オーバーワークもさせないあたりは本当にさすがだなあと感心します。
それから、ちょいちょいある日向先輩と黒子っちの絡みは、なんか先輩後輩理想像みてるみたいでほんとほっこりします。
「信じてんだからよ」とさらっといえちゃう日向先輩も相当男前だし、それに「はい!」と答えられるようになった黒子っちの成長にはこみ上げてくるものがありました。
色々経験しながら揺ぎ無い絆で「チーム」として成長していく誠凛が大好きです。






さて、今日はこのへんで。
スポンサーサイト

side menu

side_header

プロフィール

響ユラ

  • Author:響ユラ
  • ※とんでもなく腐女子
    ※時として毒舌
    ※事なかれ主義の後ろ向き体質



    …取り扱いは割りと簡単です(どこがだ)


    もう少し詳しい紹介は↓
    響ユラの実体

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリー

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。