2017-11

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

どう控えめに見ても

白哉兄様は一護さんを好きではない感じ。


一角さんは逆コミュ障な気がするユラです、こんばんわ。


バウント編最後、朽木家でルキアが床に臥せてる部屋の縁側で恋次さんと会話してるうちに口喧嘩始まったんだけど、ヒートアップしつつあるその二人の口喧嘩をとめたのは通りがかった(のかどうかも不明)朽木家ご当主様でした。
ここがどこだか忘れたわけではあるまいな…?と瞳からハイライトなくなっていく兄様怖い。
本当に通りがかったのかもしれないけど、実は妹ちゃんの様子を見に来たのではと邪推。そうしたら縁側でぎゃいぎゃいやっていたので、妹のためと純粋にうるさかったのとで声をかけたのやもしれない…。

そういえばバウント編といえば…。
ルキアがさんざんいたぶられたのを兄様が助け朽木家へと戻ったあと、処置が終わるまで別室で待っていた一護さん(織姫もいたけども)にルキアの様子は?と聞かれた兄様はスルー。もう一度一護さんから同じ質問がきて少し間をあけ大丈夫だという旨を伝えていたけども……。
なんなんだろう…なんか一護さんが「ルキア」って言うたびになんかちょっと兄様の空気が変わる気がするんだけど気のせいかな…。
上でも書いたけど、通りがかった兄様はそのまま廊下を進みつつ一護さんのそばで止まり、早く現世へ帰れと催促してたなぁ。

…………あれか。
ルキアさんから死神の力を奪った相手だから気に入らないのか…?そのへんのお兄ちゃん心はよく分かりませんが、ルキアが一護さんに関わることをあんまり快く思ってない感じがあるんだよなぁ…。
実力とかそういうことは認めてるんだろうけども…。

そんな兄様相手に、白哉と呼び捨てできる一護さんマジヒーロー。
だけどルキアのヒーローは白哉兄様なんだよね。


某所で見かけた、袖白雪の卍解「白霞罰」が息を呑むほど綺麗でさすがルキアさん…!!と思ったんだけど、卍解の解除を半歩でも誤ると命を落とすほどとか…ほんともうルキアさん…!!
しかしまぁ、、朽木兄妹は容姿もさることながら持っている斬魄刀も美しいとかすごいな。兄が「桜」、妹が「雪」…なにもかもが綺麗な兄妹。
互いにシスコンブラコンだから、あのままなんか独特の空気感で兄妹睦まじく生きてほしいところです。






さて、今日はこのへんで。
スポンサーサイト

side menu

side_header

プロフィール

響ユラ

  • Author:響ユラ
  • ※とんでもなく腐女子
    ※時として毒舌
    ※事なかれ主義の後ろ向き体質



    …取り扱いは割りと簡単です(どこがだ)


    もう少し詳しい紹介は↓
    響ユラの実体

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリー

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。