2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

考えれば考えるほど

なんともいえない気持ちになってくるわー…。


なんかいい表現はないものか。こんばんわ、ユラです。


憤懣やるかたない、というのか……なんだろう、何か違うな…。
とにかく、そういう気持ちになるような話しを薬剤師・Mさんから聞いて真顔になったあと「……え?」ってなったよね。
…前からあほじゃないかと思ってたけど、どうやら頭の中は年中春まっさかりのようで…。
つくづく思うけど、あの人商売する気あるのかよ…?なんか何もかも中途半端なんだよなぁ…。



閑話休題。

改めてアニブリオリジナルの侵軍編を見たんだけど、何とか現世へと非難してきた護廷十三隊の面々(何人かの隊長・副隊長各は除く)が当たり前のように一護さんの部屋を作戦会議の場にしてて笑ったのもつかの間、ルキアさんが当たり前のように押入れに腰掛けているのにちょっとほんわかしたり、そのルキアさんの右隣に当然のようにたたずむ兄様にさすが兄様…となったり、となんだかツッコミどころが多かったです。
で、現世へとたどり着いた十三隊隊長たち…まぁ主にマユリ様がいきさつを語ったのちに、望実ちゃんが狙われる理由というのが「体の中に何かを隠してある」という可能性を提示された瞬間の一護さんの脳内に、SS編のあれやこれやがフラッシュバック。
…このひと、SS編のあれやこれやが思ったよりも根深く心に残ってるんだなと思って、やさしすぎる人だなと苦笑。
義骸に崩玉を隠されていたために散々なことになったルキアの件があったことで、この侵軍編での望実ちゃんについてもそんなことになったら許せないと一護さん。
でもこのシリーズにおいての一番のMVPはやはりコンさんだよね!ほんとよく頑張ったわ、コンさん。

そしてこのシリーズだけに限りませんが、兄様は見ために反して結構丈夫ですよね…。偽者のシロちゃんの千年氷牢食らっても表情ひとつ変えずに生きて出てきたりして、この人なんかすげぇな、と驚愕。
あと、そのシロちゃんの千年氷牢は、氷柱で相手を囲ったあと刀を動かしてその氷柱…氷塊に閉じ込める技なんだけど、その刀の動かし方がどうみても「カチッ」と鍵かけてるようにみえて仕方ないんだけど、そういう感じの認識でいいのかな。というか、もうそういう認識でいます(お前…)

それにしても…今までも卍解時に、所有者である刀の持ち主本人に何かしら付属品がついたりというのはままあったけど、ルキアちゃんだけじゃないかな…卍解時に全身が卍解の影響で変化するのって。何度見てもやっぱり綺麗だなぁ…。
一護はまた特殊なんでのぞきますけども。





あと明日一日がんばるか。






さて、今日はこのへんで。
スポンサーサイト

side menu

side_header

プロフィール

響ユラ

  • Author:響ユラ
  • ※とんでもなく腐女子
    ※時として毒舌
    ※事なかれ主義の後ろ向き体質



    …取り扱いは割りと簡単です(どこがだ)


    もう少し詳しい紹介は↓
    響ユラの実体

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリー

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。