2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

タグ伝いで

面白そうな動画がみつかるの楽しい。


気の向くままに…。こんばんわ、ユラです。


先々週かな、いちるき→神無月EDパロ→クレイジーサイコレズというタグ伝いでもって発見したのがまいおとめ。
お話自体おもしろかったしキャラも皆なかなかだったけど、群を抜いていたのはタグのクレイジーサイコレズにふさわしい静留さん。
エレメントの薙刀だけでも十分強いのに、チャイルド・清姫がまた……清姫伝説に則った八つの頭をもつ蛇。
あ、清姫伝説についてはググってください。

柔らかな京言葉を喋るんですが、後半あたりまさにクレイジーサイコレズ。最後の最後に少しは報われた感じはしましたけど。中の人の演技もピカイチ。




京言葉で思い出しましたが、ブリーチの市丸隊長。
最期あたりで開眼してましたがやはりというかイケメン。というか、開眼してるほうが普通にモテそうだけどな…?
まぁ、彼の人生はただひたすらに乱菊さんのための、考えようによっちゃあ一途な人生だったのだろうけど。
個人的にはSS編最期、乱菊さんに「ごめんな」と謝ったあのシーンからの、「やっぱり先に謝っといてよかった…」のシーンかなぁ…。乱菊さんの涙も地味に涙腺にくる。
もっと方法があればよかったんだろうけど、市丸さんにはあの道しか思いつかなかったんだろうなあ…。
個人的にブリーチ界においての切ない別れのトップ圏には入りますね、乱菊さんと市丸さんのあのシーン。
あと、不動の1位はやはりルキアさんと海燕さんのあのシーン。あれは切ないし苦しすぎた。

……それでも、健気に強く生きているからルキアさんは尊い。






さて、今日はこのへんで。
スポンサーサイト

side menu

side_header

プロフィール

響ユラ

  • Author:響ユラ
  • ※とんでもなく腐女子
    ※時として毒舌
    ※事なかれ主義の後ろ向き体質



    …取り扱いは割りと簡単です(どこがだ)


    もう少し詳しい紹介は↓
    響ユラの実体

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリー

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。