2017-10

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

どちらもどちらか選べない

生んでくれる「親」も、生まれてくる「こども」も。


シリアスではない。こんばんわ、ユラです。


浅野親子@暗殺教室と赤司親子@黒バスは、子どもと親が反対だったら少しはよかったのかもなぁとか思ってみたり。

先週のアニバスでツッコミ忘れたんだけど。
赤司君の回想にまだ仲良かったキセキが出てきたんだけど、そのシーンでもきーちゃんが青峰君にどつかれてて、また黒子っちにちょっかいだしたんだろうな、と。
でも黒子っちいなくね?って思ったら青峰くんの影に隠れてちょこっと見えてました。ちっちゃい…ちっちゃいよ黒子っち!
そして今週てか今日深夜か。
俺司くんの復活ですね。
それにしても、黒子っちは「淘汰相手」ではないだろうにそれでも負けたくないとか、赤司くんにとっての黒子っちがどの位置かイマイチよくわからないけど、先週の俺司・僕司対談の僕司の背後の光の先にはきっと黒子っちがいるんだろうな、と夢を見ています。
あの個性派ぞろいのキセキのなかで、それでも赤司君はあの時期が一番よかったと思っているようだしね。
赤司君と黒子っち、違う形で「キセキの世代」を繋いでキセキをキセキたらしめた二人が今戦ってるのだと思うと感慨不深い。

ああ、あと今日いれて2話か…。
それでも全力で誠凛を応援し続けますよ!






さて、今日はこのへんで。
スポンサーサイト

side menu

side_header

プロフィール

響ユラ

  • Author:響ユラ
  • ※とんでもなく腐女子
    ※時として毒舌
    ※事なかれ主義の後ろ向き体質



    …取り扱いは割りと簡単です(どこがだ)


    もう少し詳しい紹介は↓
    響ユラの実体

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリー

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。