FC2ブログ

2018-12

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

…6年ぶり…だと…?!

お誕生日おめでとうございます、玄奘三蔵様。


りろぶら枠では25歳…になったの?こんばんわ、ユラです。


アニメSRBの11話観賞。
なんかまあ色々とツッコミたいところはあったけども、悟空ちゃんとジープはやはり癒し枠だなぁと遠い目になったよね…。
こう…大人3人がケンカ始めると悟空ちゃんとジープが大変そうでさぁ…。
悟浄に妖怪の紋様が!から、八戒さんと悟浄のやりとりという名の言い争いを経ての、三蔵様の”言いたいことはわかった、だがごちゃごちゃ面倒くせぇしうるせぇから二人ともジープ降りろや”(乱暴にはしょりすぎだろ…)の流れにはもう本当に笑いましたとも。
黙って成り行きをみてた悟空ちゃん、三蔵様が口出したとたんに「あ~も~~」って反応してたのなんかさすがだなと思ったね。
そして始まる助手席・悟浄と悟浄側後部座席にいた三蔵様の殴りあいのケンカと、それを「放っておけばいいんじゃないですか~?」って放り投げる八戒さん。それをどうにかしようとして巻き込まれる悟空ちゃん。

大人気ねぇなぁ……。

特に三蔵様は烏哭による悟空襲撃以降、どうしたの?って感じだからなぁ…。
あと、それ以降の悟空ちゃんのお母さん…というかお姉ちゃんみ?もすさまじい。なんかあのこヒロインだっけ?みたいな……。
ちなみにどうでもいいんですが、ぐーぐるで「三蔵」って検索入力すると候補3つ目あたりに「三蔵 町内マラソン」って出てきてすげぇ笑ったwww


ああ、ナタクさんとの再会は両者とも記憶ナシの状態だったけど…また二人、仲良くなれるといいなぁなんて、小学生の感想みたいなことしか浮かばなかったわ…。
ナタクさんのあの「敵認識」表現なんか好きだし、二人がすれ違ったときの身長差には切なくなったりしたし、『ごくう』の名前に反応して色々と記憶が駆け抜けていく場面は泣きそうになったり。
外伝絡むと涙腺めっちゃ弱くなるなぁ…(遠い目)

ああ、そうそう。アニメSRB、全体的に全編通して作画綺麗でびっくりしました。
外伝のちび悟空ちゃんの美幼女(幼女って…)っぷりには度肝抜かれたし斉天チビちゃんバージョンの美しさもはんぱない。
リロブラ枠で20歳になったであろう悟空ちゃんはいまだに18くらいにしか見えないし…!!
それから観てて思ったんだけど、三蔵様はなんだかんだ大小さまざまなケガするけどもなかなか死にそうにはないし案外長生きしそうだなってどうでもいいことを思った次第。


なんかとりとめもない感想文になってしまった…。




それでは今回はこのへんで。
スポンサーサイト

side menu

side_header

プロフィール

響ユラ

  • Author:響ユラ
  • ※とんでもなく腐女子
    ※時として毒舌
    ※事なかれ主義の後ろ向き体質



    …取り扱いは割りと簡単です(どこがだ)


    もう少し詳しい紹介は↓
    響ユラの実体

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

カテゴリー

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog